hot-lifeinfo

スカイリムでの人狼化のやり方☆メリット・デメリットと治療方法は?

スカイリムで人狼化のやり方は?

 

メリット・デメリットと治療方法は?

 

 

この辺とっても気になりますよね。

 

 

今回はスカイリムでの人狼化のメリット・デメリットと治療方法に

 

ついてお届けします。

 

オープンワールドRPGとして

 

世界一有名といっても過言ではないスカイリム。

 

現実と見紛うばかりの美しい世界はプレイヤーを引き込みます。

 

 

元々は洋ゲーですが、ファンタジーの世界観が

 

日本人にも受けがいいですね。

 

 

自由度も非常に高く、世界中のプレイヤーから評価されています。

 

 

スカイリムの世界では、ウェアウルフ(狼男)になることもできます。

 

狼男になることのできるゲームって

 

なかなか珍しいのではないでしょうか?

 

 

ここではウェアウルフになる方法や、治療の仕方などを紹介していきます。

 

 

Sponsored Link

 

 

スカイリムで人狼化のやり方は?

スカイリムでウェアウルフになるには

 

特別なクエストをこなさなければなりません。

 

いわゆる戦士ギルドに該当する

 

『同胞団』関連のクエストを進めていく必要があります。

 

 

同胞団はホワイトランに拠点を構えており、

 

入団しクエストを進めていくことになります。

 

 

同胞団のクエストの1つに『シルバーハント』というクエストがあり、

 

これがウェアウルフになる為の必須クエストになります。

 

 

このクエストを進めていくと、

 

ウェアウルフになる為の儀式を受けることになり、

 

『野獣形態』というウェアウルフに変身するためのスキルを習得できます。

 

 

 

ウェアウルフのメリットデメリット

 

ウェアウルフになることによる

 

メリットデメリットを紹介します。

 

 

まず、ウェアウルフは基本的に1日に1回しか変身できません。

 

制限時間もあり、150秒間です。

 

 

例外としてハーシーンの指輪という

 

アイテムを装備していれば回数制限がなくなります

 

ただし、野獣形態スキルを習得していることが条件です。

 

 

ウェアウルフのメリット

・人間の死体を食べると体力50回復。変身時間30秒延長

・疾病耐性100%

・最大体力/スタミナ+100

・スタミナの自動回復量上昇、スタミナ減少量低下

・足が速くなる(馬より速い!!)

・変身している間に犯した罪は懸賞としてノーカウント

・狼に攻撃されなくなる(お友達!)

 

ウェアウルフのデメリット

・装備品が全て解除される

・魔法やアビリティ、シャウトが一切使用できなくなる。

・アイテムが拾えない

・死体漁りができない

・キャラクターメニューが開けない

・一部のNPC以外から敵対される

・変身するところを見られると懸賞金をかけられてしまう

 

 

単純な戦闘能力は上がりますが、

 

不便な点が結構ありますので

 

使いこなすには慣れが必要と言えますね。

 

 

 

ウェアウルフの治療方法

同胞団のクエストを進めて

 

死者の栄光というクエスト内で治療することができます。

 

ただし、一度治療してしまうとウェアウルフに戻ることができなくなります。

 

※DLCのドーンガードを導入すれば治療後も再度ウェアウルフになることができます。

 

 

 

スカイリムをとことん楽しむためのハードランキング

ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位

 

 

スカイリム特集!攻略☆裏技のやり方や豆知識のまとめ!

スカイリム攻略☆裏技のやり方や豆知識のまとめ!

 

 

 

まとめ

今回は『スカイリムでの人狼化のやり方☆メリット・デメリットと治療方法は?』についてお届けしました。

 

まとめますね。

 

■スカイリムで人狼化のやり方は?

⇒クエストを達成する

 

ウェアウルフのメリットデメリット

⇒戦闘能力は上がるが不便な点があるので慣れが必要

 

■ウェアウルフの治療方法

⇒クエストを達成する

 

 

ウェアウルフになる為には同胞団のクエストを進めていけばいいです。

 

治療する場合はさらに進めましょう。

 

 

ウェアウルフは戦闘能力が高く、

 

足が速いので使いこなせれば爽快ですね。

 

狼男プレイできるRPGは非常にまれなので

 

是非狼男生活をエンジョイしてみて下さい!

 

 

 

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ