hot-lifeinfo

外見至上主義以外で面白い漫画!韓国のことわざ金のスプーンのあらすじ

外見至上主義、韓国無料マンガwebtoonsネバーウェブトゥーン!

外見至上主義ウェブトゥーンってご存知ですか!?

韓国ドラマが好きな方は知っているかもしれませんね。

日本でも今、人気急上昇してますよね!

外見至上主義以外でも面白い漫画があります。

韓国のことわざにもある「金のスプーン」です。

今回は金のスプーンのあらすじについてお届けします。

 

Sponsored Link

 

外見至上主義以外で面白い漫画!韓国のことわざ金のスプーン

今日はこれぞ韓国独特のお話だなと感じたものを紹介していきますね!

韓国には「金のスプーン、木のスプーン」ということわざがあります。

このことわざの意味は金のスプーンを使ってごはんを食べて育った子供、つまりお金持ちの家の子供はそのままお金持ちになれる。

木のスプーンを使ってご飯を食べて育った子供、つまり貧しい家のこどもは、貧しい暮らしをそのままするということわざだ。

少し意味が残酷なことわざだなと感じるかもしれませんが、実に韓国らしいことわざだなと思います。

はっきり今でも韓国では貧富の差が激しく、財閥という言葉もよく聞きますよね。日本よりも競争社会で、誰もが成功してみせるぞ、お金を稼ぐぞ!

という風潮を日本よりも感じます。

韓国ドラマファンの方ならご存知かもしれませんが、ドラマの中でも塀がとても高いお屋敷に住んでいる財閥のお嬢様やおぼっちゃまと、オクタパン(屋根裏部屋)やシェアハウスなどに住む庶民的なヒロインが必ず出てきますよね?

このウェブトゥーンもそうなのです。

 

金のスプーンのあらすじ!登場人物

この物語の主人公は、まだ成功できないウェブトゥーン作家志望のお父さんと、美容師として働く美しい美貌の持ち主のお母さん。

という、少し貧しい家庭で育ったクールな男の子スンチョンです。アパートの薄暗く狭い半地下の家に高校生のおねえちゃんを含めた4人で暮らしています

スンチョンは貧しいことをとてもコンプレックスに思っていて、こんな夢を追い続けて家族も養えないお父さんを恥ずかしいと感じています。

また貧しいことを理由にクラスメイトからいじめを受けたりもします。

しかし主人公スンチョンの一番の大親友は、豪邸に住むお金持ちの家の息子テヨンなのでした。

テヨンは漫画を書く事がとっても好きで、ウェブトゥーン作家のお父さんがいることと、いつも優しいお母さんに抱きしめてもらえて、手料理が食べられるスンチョンを羨ましく感じていました。

テヨンの家庭はお金持ちなのですが、お母さんは亡くなっており、お父さんはお仕事が忙しくテヨンはいつも寂しい思いをしていました。

なんだかTHE韓国ドラマという感じのお話ですよね!

 

Sponsored Link

 

金のスプーンのあらすじ!主人公はどうする?

ところがある日、主人公のスンチョンが道でおばあちゃんに金のスプーンをもらいます。

そのスプーンで、人の家のご飯を3食たべると、その家の子供と自分が入れ替わって、それぞれ入れ替わった人生を歩めるようになるというものでした。

韓国ドラマ好きにはもうわくわくのあらすじですよね!?

このウェブトゥーン本当におもしろいです!いろんな登場人物がでてきてどんどんお話は複雑化していきます。

スンチョンの家庭はどんどん貧しくなっていき、スンチョンはお金持ちの家庭への憧れが募り、テヨンと入れ替わってしまおうか葛藤します。

家族と過ごす大事さや愛を選ぶのか、それともお金持ちの暮らしを選ぶのか、何が幸せなのか気づかされる、少し深いイイ内容のウェブトゥーンです。

読み進めていく上で金のスプーンの秘密についても明かされていきます。

みなさんなら、金のスプーンを使ってお金持ちの家の子になりたいですか?

今の暮らしがしあわせですか?とても面白い作品なのでぜひ読んでみてくださいね!

 

 

 

まとめ

今回は、外見至上主義以外で面白い漫画!韓国のことわざにもある「金のスプーン」についてお届けしました。

まとめます。

■外見至上主義以外で面白い漫画!韓国のことわざ金のスプーン
⇒韓国独特のお話

■金のスプーンのあらすじ!登場人物
⇒少し貧しい家庭で育ったクールな男の子スンチョン

■金のスプーンのあらすじ!主人公はどうする?
⇒少し深いイイ内容。

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:外見至上主義のネタバレ☆バスコとボムジェのモデルは誰?韓国漫画

関連記事:外見至上主義の作者☆漫画家パクテジュンって誰?オルチャンから会長に!

関連記事:外見至上主義あらすじ感想!PTJとストーカーストーリーのネタバレ!

外見至上主義のモデル、作者についての関連の記事です!

 

この金のスプーンという単語は現代の韓国でも本当によく使われる単語です。私もこの漫画を読んで知ることができた単語です。

しかしこの単語を聞いて気分を悪く思う方もいるので使うときは気をつけてくださいね!

 

 

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ