hot-lifeinfo

奪い愛、冬3話あらすじ感想!ちがわないよー!下手なホラーより怖い

奪い愛、冬3話あらすじ感想!ちがわないよー!下手なホラーより怖いの記事です!

前回は森山 蘭(水野 美紀)の怖すぎる演技がもはやホラー状態で
見ごたえありました!このホラーぶりがやみつきになる!
今回はどうなることやら。。

全力で見た感想です!

 

Sponsored Link

 

奪い愛、冬3話あらすじ感想!今回もどろどろホラーか?

クローゼットに隠れる池内光(倉科カナ)に対してなのか、どうかわからないが
森山 蘭(水野 美紀)はビジネスホテルから引き上げるとき、じゃあね~って。。怖い
そこから、光の森山 信(大谷 亮平)との付き合っていたころの回想シーン。
次に、康太が光に会いに行くため、
光の母親の店に行くが、光がいなかったことの回想。微妙な感じ。

しかし康太は何事もなかったように、光に接する!いい男!
というわけで、温泉に行くことに!それでいいと思うが、
豊野 秀子(秋元 才加)が何か企ててる。これも怖い。。
榊原郁恵に近づく、豊野 秀子(秋元 才加)めんどせー!
光は必至に温泉を楽しむ。自分に言い聞かせるように。
神社でおみくじ!康太は吉!光は凶。。でも私も吉!で通す!

康太は鉄砲ゲーム!しかしその眼光は森山 信(大谷 亮平)を狙っていた!怖い。
このドラマ、随所に怖い!
旅館でくつろぐ二人、光がトイレに行った、康太は光の携帯気にしたが、
光がトイレから戻ってきたので、一緒に露天風呂!
露天風呂でお互いの好きなところを叫びあう!いちゃいちゃ!これでいい!

 

折角のキュンキュン温泉が。。。さらに職場もどろどろ

同じ旅館にまさかの榊原郁恵登場!
しかも、凶のおみくじを持ってきてる。。。なんてやつ。。
康太はおみくじんの嘘が気に入らない。。
嘘はもうつかないでと頼む。。康太いい男すぎる!
2人いいモードのところへ、また榊原郁恵登場!
結婚する前に子供作らないでね!って。怖い。。

一方、森山 信(大谷 亮平)、森山 蘭(水野 美紀)はデート。。
しかし、事件現場のとおりかかったとき、当時の再現をやり出す、森山 蘭(水野 美紀)!
信のことを恨んでないよ!って怖い。。さらにもう一か所いきたいって。。
どこかと思いきや。光の職場。。。もう勘弁してくれ。。

光にほほ笑む森山 蘭(水野 美紀)!
その場で主人が私が怪我をしたから、会社をやめなくてはいけなくなってごめんなさい。。
とでかい声で言いながら、光に迫る。。。怖すぎる。
信は飲み会にでることに、なんだこの空気、職場の上司もろくな奴ではない。。。

みんな怖い。飲み会の空気が寒すぎる。。。
この上司、元カレがどうのこうのと言い出す、難儀なやつ。
さらに信にも絡む、上司。さりげなく光の悪口を言う。
かなり下品。これは康太がキレると思ったが、先に信がキレて!!!

 

キレた信に上司が。。。クロ―ゼットからまさかの登場!

キレた信に対して、その上司は、お前がやめて、
俺がどれだけ迷惑したかわかってんのか?と土下座させる。
飲み会はどっちらけモード。光の肩をたたいて、信は帰る。
この信と光の様子を、康太は不安に感じる。
翌朝、森山 信(大谷 亮平)、森山 蘭(水野 美紀)朝食!
昨日楽しかった?って。。また足さすって。。怖い。

康太は、また光に声かけるが断られる。
理由は信が忘れていったハンカチを渡しに行くため。
正直に言ってくれたからOK!しかしその際携帯のパスワードが
元カレの誕生日だと、知ってしまう。。。

光は、信のところへ行きお礼と、ハンカチを渡す、
しかし風邪をひいている信の様子をみて、当時のことを思いだし、
熱があると病院へ連れて行く。その様子を康太はみている。。
点滴をうつ信、これも当時を思い出すシーン。。

その後、光は送っていくって。。それをやるからややこしいのだろう。。
光もちょっと、未練がましい。康太がかわいそう。。
康太は光の後を追う。
そこへダレノガレ高級車で登場。。。康太に八つ当たりされる。。。
光、家にまで行く!そこまで、するからいけない。
もし、ここに森山 蘭(水野 美紀)現れたらどうする!!!

家の中でややこしい雰囲気。
康太は乗り込もうとするがダレノガレに止められる。
振り払っていく康太。

その時、家では2人がキスをする!!!

そこにここにいるよーーーーという声!!!

森山 蘭(水野 美紀)クローゼットからまさかの登場!!!

怖すぎる!

キスの瞬間を動画で取ってる。
どっちからキスした?!
信は違うって必死に弁解するが

森山 蘭(水野 美紀)

ちがわないよおーーーー

 

 

 

光は逃げるように立ち去るが、森山 蘭(水野 美紀)許したわけじゃないからね!!!

 

 

 

 

もはや狂気。。

 

Sponsored Link

 

 

 

まとめ

森山 蘭(水野 美紀)まさかのクローゼットからの登場!

 

怖すぎる!

 

このドラマ、ドロキュンを超越している。

キュンキュン<泥まみれ<ホラー

つまり、もはや

ホラー!

 

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ