hot-lifeinfo

豊田真由子議員の入院先はどこ?病院名と退院後の謝罪会見はいつ?

豊田真由子議員の暴言の原因は高速道路の逆走が引き金だったようです。

現在入院中で、落ち着いたら、問題を整理して説明すべきと細田博之総務会長が促したようです。

確かにあまりにもインパクト大な音声でしたので、説明、謝罪会見等必要ですよね。。

その辺も気になりますし、入院中というところで、どこの病院に入院しているのかも気になります。

今回は豊田真由子議員の入院先や退院後の謝罪会見がいつなのかについてお届けします。

 

Sponsored Link

 

 

豊田真由子議員の入院先はどこ?病院名は

メンタルが病んでるとのことで、豊田真由子議員が入院しているようなのですが、入院先がどこなのか?病院名とか気になり調べてみましたが。。

ごめんなさい。。。

散々探してみましたが、病院名を見つけることができないです。

今回のようなヤバい出来事が起きると、雲隠れできる(させる?)駆け込み寺、的な秘密病院でもあるのかな。。

と思ってしまいます。

このヤバい音声が出てからの、豊田真由子議員の処分は素早かったですよね。

救いようがないレベルなので、臭いものに全力で蓋をするような勢いでした。

すかさず、入院状態で、これ以上の本人へマスコミの取材とかも一切できない状態のようです。。

 

病院名わかりましたら、更新しますね。

 

追記:結局病院名分からず、いつのまにやら退院で9月18日に謝罪会見ありました。

 

 

 

 

退院後の謝罪会見はいつ?謝罪会見動画は?

雲隠れもいいが、落ちついたら謝罪会見必要ですね。

それが、いつになるのかも気になります。

しかし、この情報も全くないです。。

細田博之総務会長が落ち着いたら、問題を整理して説明すべきと促してるようですので、会見はあると思うのですが。。

この落ち着くというのが、いつになることやら。。

本人が落ち着くという面もあるし、安倍政権に変な影響がでないタイミングとかもあるのではないでしょうか。。

いずれにしても、取り扱いが難儀です。

しかしながら、あまりにもひどい音声でしたので、きっりち説明、謝罪会見は行うべきだと思います。

退院後の記者会見がいつになるのか、分かり次第更新しますね。

 

追記:謝罪会見動画

9月18日記者会見ありました。

 

ざっくり内容は

謝罪しながらも、議員を続けたいという感じ。。

 

かなりやつれた感がありますが、これで幕引きすれば、これ以上ネタ化されないと思うのですが。。

まだ続けたい。。といえるところが、理解するのが難しい。

やめるのは楽だが、恥をさらしながらでも、地域と国のために働かせて頂きたい!

と表明。。

なかなか文言的には、何だかご立派な感じにも聞こえるが、眉唾感をぬぐい切るのは難しいですね。

ほとぼりさめれば、また暴れるような気がしてしまう。。

 

 

以降は過去の経緯や音声まとめです。

 

豊田真由子のひどい音声動画まとめ

散々テレビでも流れて、もはやネタ化していますね。。

豊田真由子の音声騒動が治まらないようです。。

確かに、ハゲーーー!とか違うだろ!!!等

インパクト強すぎますよね。

さらにはミュージカル調まで登場し、もはやネタ化しています。

さらに『物事にはねえ! 裏と表があんの!! 』が登場。

今後も飛び出しそうなので、豊田真由子の音声をまとめ、コンプリートしておきます。

 

 

豊田真由子の音声その①!ハゲーーー違うだろ!

 

衝撃的な音声ですよね。。

このハゲ―――違うだろうーーー違うだろ!!!

とても議員の言葉とは思えないレベルです。

これを皮切りに、第2、第3弾登場してます。

 

ハゲーーーーーーっ!

他にも、いろいろ。。あまりにも醜い。

秘書は言い知れぬ恐怖を覚え、翌日から万が一に備えて車内の様子をICレコーダーで録音することにしたようです。

秘書男性は、警察に被害届を出すという。

これはブラック企業並のパワハラではないでしょうか?

あまりにもひどい。。

ち・が・う・だ・ろーーーー!

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:奪い愛、冬3話あらすじ感想!ちがわないよー!下手なホラーより怖い

関連記事:奪い愛、冬!水野美紀のホラー演技は怖いが上手い!恐怖の動画まとめ

ちがわないよー!よりも怖い。

 

今回のセリフを目覚まし時計にすれば、絶対寝坊しないかもしれないですね!

 

 

 

豊田真由子の音声その②!ミュージカル調!

 

第2弾は、意表ついてミュージカル調です。

そんなつもりはなかったんですーーー

第1弾の絶叫とは違う、新たなプレッシャーのかけ方です。。

これも怖いですね。

なんだか一瞬、機嫌がよくて鼻歌でも歌ってるのかと思ったのですが、歌詞を聞いていると壮絶に危ないです。。

 

 

豊田真由子の音声その③!物事にはねえ!裏と表があんの!

 

この第3弾は、またダイレクトに怖いですね。。

物事にはねえ!裏と表があんの!

絶叫の後ろで、ゴソゴソ、バシバシ聞こえる鈍い音が、怖すぎる。。

非常にデンジャーですね。

 

ひどい音声(暴言)の原因は、この高速道路逆走?

暴言の引き金になったのは、秘書の運転する自動車が高速道路をひとつ早く出た。

怒ったら高速道路を逆に入り直した。

『人の命を何だと思っているんだ』

 

これが引き金で、血みどろの暴言が展開されていくことになったようです。。

というか、日常的に暴言があって、秘書も常に焦って運転しているような状況だったのではないかと思います。

横から、ガヤガヤ言われたら、運転に集中なんかできなすよね。

 

集中できないから間違える ⇒ 間違えたらまた怒られる ⇒ 更に焦る。

 

こんな感じの負のスパイラルが日常的にあったのでしょう。。

 

 

豊田真由子の音声とは

まだまだ出てきそうなので、出てきましたら、また更新しますね!

秘書が高速道路を逆走したのが、きっかけみたいなことを豊田真由子は、言っているようです。

そういう時もあったと思われますが、これらの音声を聞いていると、日常的に絶叫状態だったと思います。

音声として出てきているのは、氷山の一角レベルなのかもしれないですね。。

本人は現在、メンタルが病んでるようで、入院中です。

 

 

 

豊田真由子が最凶伝説モンスターと言わられる理由!

豊田真由子が最凶伝説モンスターと言われてるようです。

 

そもそも豊田真由子とは!

2012年の選挙で初当選し、現在2期目を務める自民党の豊田真由子代議士(42)

安倍チルドレンの1人!

この時点では、それなりにまともな人に思える。

 

しかし、この先が壮絶。。

豊田真由子の振舞いが前代未聞レベルで危ないようです。

秘書を務めていた男性に対して継続的に、とんでもないことをしていたようです。

男性には「顔面打撲傷」「左上腕挫傷」等の診断書が出されている。。

 

なにこれ。。

とても安倍チルドレンと呼ばれる人間の振舞いとは思えない。。

安倍チルドレンの定義がいつの間に代わってしまったのだろうかと心配になるレベル。。

 

 

 

豊田真由子の最凶伝説モンスター過去の振舞い

2014年4月17日の園遊会において、ルールを無視して招待者以外を同伴して入場!

宮内庁が衆議院に対しルールの周知徹底を要請する事態に発展したようです。

2014年春の園遊会には、衆議院議員である豊田と、その夫が招待されていた。

 

ところが園遊会当日、豊田は母親を伴って、赤坂御苑の国会議員用の受付場所に出向いた。

母親に変更するという連絡はしていると言ったようだが、どうも眉唾。

宮内庁の職員が招待者以外は入場できないと説明したところモンスターぶりを発揮したようです。

 

豊田は「なぜ入れない!」「入れなさい」などと大声。。。

昔から、こういう振舞いしていたんですね。

ちなみに園遊会とは!

天皇・皇后が主催する野外での社交会(宴会)である。。

つまり、品位ある振舞いが必要な場所です。

同伴者云々以前に豊田真由子が参加しては、いけないところ。

 

 

 

安倍政権への影響は?

安倍総理も次から次へと難儀な案件出てきて大変。

大事なことに時間をさいてもらいたいが、このネタもかなりいじられそうですね。。

これは、もう安倍チルドレン云々以前に人としてどうなの?

というレベルですね。。

 

追記

ち・が・う・だ・ろーーーー!

の怒号が朝からテレビ番組で繰り返し放映され、党のイメージダウンは深刻化。。。

党幹部は「かばいようがない」と突き放した。その日のうちに離党届を提出させて幕引きを急いだ。

安倍晋三首相は報告を受け、「やむを得ない」と語った。

当然の対応。。

ネタとしては面白いが、こんなことに時間とらないで、重要なことに時間割いてほしい。。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

まとめ

今回は、豊田真由子議員の入院先はどこなのか?病院名と退院後の謝罪会見はいつなのかについてお届けしました。

 

まとめます。

■豊田真由子議員の入院先はどこ?病院名は
⇒情報が見当たらない。。

■退院後の謝罪会見はいつ?
⇒まだ不明

■豊田真由子のひどい音声動画まとめ
⇒怖い。

■豊田真由子の音声その①!ハゲーーー違うだろ!
⇒危ない。

■豊田真由子の音声その②!ミュージカル調!
⇒一瞬機嫌がよく鼻歌にかと思いきや、歌詞が危ない。

■豊田真由子の音声その③!物事にはねえ!裏と表があんの!
⇒絶叫の後ろで響く鈍い音が怖い。

■豊田真由子の音声とは
⇒まだまだありそう。

■豊田真由子が最凶伝説モンスターと言わられる理由!
⇒振舞いが前代未聞レベルで危ない

■秘書にハゲの衝撃の音声は
⇒最凶伝説モンスター

■安倍政権への影響は?
⇒心配

 

 

 

今回の音声のような、やり取りって、もしかしたら氷山の一角かもしれないですね。

何だか、歌ってるバージョンもありますよね。

さらに、もっと血みどろな音声あるのかもしれません。

恐ろしいです。

 

人としてどうなのというところと安倍政権への影響が心配です。

これはもうすくいようないですね。。

ネタ的には見ごたえありますが、このネタであまり時間取られないよう、すぐに処分して、対北朝鮮問題とか経済政策とかに時間を使ってもらいたい。

 

まだまだ絶叫音声、出てきそうですね!

本人は入院中で、ほとぼりが冷めたころを見計らって出てくるかもしれませんが、音声がまだまだ出てきそうなので、当分退院は難しいかも。。

第何弾まで出てくることやら。。

新しいのが出ましたら、更新して、このページにコンプリートしていきます。

 

 

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ