hot-lifeinfo

砂の塔最終回ネタバレあらすじ感想!口笛の犯人は生方の岩ちゃん??

砂の塔最終回ネタバレあらすじ感想!

前回は口笛を吹く、フードをかぶったいかにも怪しい人物登場し
お兄ちゃんが連れ去られたところで終わっちゃいましたね!
犯人が誰なのかさっぱりわからない状態のまま、
ずっともやもやしてました。。
遂に最終回です!

一体犯人は誰だったんでしょうか?

 

Sponsored Link

 

弓子の部屋が荒れまくってる!

お兄ちゃんが車で連れ去られて、連絡が取れない状態。。。
ココリコは弓子を疑う。
お兄ちゃんを取り戻せないから強硬手段にでたのでは?
ということで弓子の部屋に突撃。
その部屋は、あれまくった状態だった。

そのお兄ちゃんを連れ去った車からおりる弓子のシーンが。。
その後岩ちゃんがフードをかぶった怪しい奴と格闘。
岩ちゃんは犯人の顔をみて「あんたー!」って言った。
誰だ。岩ちゃんの知ってる人?
この時点で岩ちゃんが犯人の可能性は消えた?

ますますわからん。

 

弓子は羽田へ向かう

菅野美穂とココリコ警察へいく。しかし、
いつもの刑事は例の口笛を頼りに捜索に出ていた。
一方岩ちゃんは医者に、犯人と格闘したときの傷の治療。

お兄ちゃんを連れ去った、黒いセダンとボスママの子供を捜索で
警察もバタバタ、お兄ちゃんのことが後回しに。
弓子は羽田空港へ。その車を菅野美穂が止める。
お兄ちゃんを知らないかと問い詰める。トランクを疑う。
弓子はトランクあけてOK。そこでコマーシャル。。。

ええええとこでコマーシャル。。はよ!

 

トランクの中身は?

トランクは空だった。そうりゃそうでしょう。
あけてOKというぐらいだから。
では弓子の乗ってる車はお兄ちゃんを連れ去った車ではないのか?
黒い車はどれ?ボスママの動きが騒がしくなってきた。
ボスママの旦那が出てきた。ココリコがこの旦那を疑う。
犯人はこいつ?

お兄ちゃんはいないが、ボスママの子供がいた。
旦那をココリコが追い詰める。
こいつはハーメルンのふりをしてボスママに身代金を持ってこさすために
息子をハーメルンのふりして連れ出していた。。。
とんでもない奴。。。ボスママも泣き崩れる。。。

岩ちゃんと格闘していたのはこいつですね。。。
まぎらわしい。。。

 

犯人は?

で、犯人は誰?
ボスママの旦那 ×
ココリコ ×
弓子 ×

うーーんわからん。
刑事は犯人のアジトらしい家を捜索中、白いワゴン車が逃げ去る。
いかにも怪しい。誰なんだ。わからん。

菅野美穂とココリコはそらちゃんがヒントサプライズのことを知っていた。
サプライズとは点灯式のこと。
お兄ちゃんは屋上で点灯式をやるつもりだったようだ。
ボスママは落胆していた。旦那の様子を見て絶望感に浸っていた。
でもサクッと吹っ切れて、子供連れてクリスマスツリーひっくり返して撤収!
そのクリスマスツリーがガスに絡まって爆発を起こす。
タワマンはなんだか壮絶な状態に。

お兄ちゃんはその爆破おこした部屋の近くに監禁されているようだ。。
やばい状態。
一方、刑事は犯人の白岩ワゴン発見!突撃。。。。またコマーシャル。。。

 

で、犯人は?

ワゴン車を開けた瞬間、そこにいたのは、みやせれいこ?
誰?運転者がいない
このみやせというおばさん誰???
運転していたのは、うちの子という。

認知症のようだ、口笛と関係してそうだ。。。
弓子はカメラをリサーチして、お兄ちゃんが監禁されている部屋を突き止める。
爆発のおきた部屋にお兄ちゃんがいることを菅野美穂に伝える。
菅野美穂は泣きながら必ず助け出すとシャウト!!!弓子祈る。

菅野美穂無事お兄ちゃんを発見!
しかし、そこには誰かいるようだ。。。。

そこにいたのは岩ちゃん。。。。。。。。。。。。。。。。
ええええええええええええええ
岩ちゃんが犯人!!!!!!!!!!!!!!
えええええええええええええええええええショック!!!!!

クズな母親を罰するためというのが犯行理由。
みやせれいこは岩ちゃんの母親ということか。
でも岩ちゃんは誰かをかばってる雰囲気。。。
逃走中誰かに電話。つまり母親に電話。。。。

 

口笛を吹いていたのは、生方の岩ちゃん。悲しい

つまり、岩ちゃんは母親をかばって、
自分が全部やったように仕向けていたようだ。
認知症で罪を犯してしまったようだ。
それを隠すたまに、岩ちゃんが。。。まさかの展開だが。。。
悲しすぎる。。。。

岩ちゃんは母親に虐待されていたようだが、
岩ちゃんは母親を可哀そうに思い。
二人目以降は岩ちゃんが誘拐していたようだ。

一人目は母親。
誘拐した子供たちは、昔の自分のようだったから、
つまり子供も助かるし、母親の認知症の助けにもなるという事。

母親は、つかまってから、
「うちの子は寝相が悪くて、毛布を掛けなおさないといけなと」
という事をボロボロの毛布を握りしめながら、繰り返し言ってるようだ。。。

 

Sponsored Link

 

まとめ

結局犯人は生方の岩ちゃんだった。
最後まで分からなかったが、最後に全部つながった。
とても切ない事件。

親子の愛情がゆえに起こった事件。
弓子は最後に菅野美穂にお兄ちゃんを。。。。託した。
去ろうとした弓子をお兄ちゃんが引き留める、
僕の母の事?と聞く。

弓子は、あなたのお母さんがあなたを生んだ日
雪が降っていた。大きな木が寒さからみんなを和ませていた。
それで君の名を和樹にしたと。。。。。。

お兄ちゃん。
僕は今すごく幸せだから、僕を生んでくれてありがとうと伝えてと。。。。
弓子。ラジャー伝えるよ!で去っていく。

一年後、岩ちゃんが起こした事件のことは忘れられないが、
そうせざるを得なかった彼を心から攻めることができなかった。
前に岩ちゃんは、ここではない別の世界へ行かないかと言ってた
それは本心だろう。でも、結局が母親をみることにしていた。
弓子へ正しい母親が分からないと言ったが、今は分かる気がする。
それは逃げない母親、子供と向き合っていくこと。
私は逃げずに守っていきます。
あなたが全てをなげうって守った命を守っていくと弓子へ感謝の手紙。

で終わり。。。。

あああまた、犯人分かったが、楽しみがまた1つ減ってしまった。
ドラマ最終回のオンパレード寂しいーー。

 

関連記事

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ