hot-lifeinfo

真田丸総集編☆感想総括!黙れ小童返しとは動画で比較!どうでしょう

真田丸総集編☆感想総括!黙れ小童返しとは・動画で比較!どうでしょう。の記事です

2016年が押し迫りまくってる。
つまり紅白!しかしその前に真田丸総集編があった。
これは見ておきたい!
これで真田丸ロスから踏ん切りをつけよう!
そんな中、改めて黙れ小童が気になったのでまとめてみました。

 

Sponsored Link

 

真田丸総集編☆感想総括!

真田丸が終わってしまい、寂しい想いをしていたところに
真田丸総集編があることに気づいた!
真田丸公式HPみていると総集編の見どころがまとめられていた!
すばらしい!http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/special/subject/subject56.html

これを見るだけでも、真田丸の名場面、
名台詞が走馬灯のように頭を駆け巡ります!
この回顧録のなかで、どうしても目についてしまうのが、

黙れ小童!& 黙れ小童返し!

回顧録のなかでも、ぬかりなくクローズアップされてます!
この時点ですでにおもしろいのですが、
一体これは、どういう流れのセリフなのか調べてみました。

 

黙れ小童&黙れ小童返しとは!動画比較!どうでしょう

黙れ小童と黙れ小童返しとは、どういう関係なのでしょうか?比較してみました。

黙れ、小童!

真田など小県の国衆たちの信濃が度々有力な大名たちによる勢力圏争いに
巻き込まるようになり、その度、国衆たちが集まって今後の対応について議論する
シーンで登場する台詞です。

台詞のの主:室賀正武(西村雅彦) 真田に次ぐ勢力を持っていた国衆
言われる方:真田信幸(大泉洋)  真田昌幸の息子

この台詞は、3,5,6,9話で使われていたようです!
この台詞こんなに頻繁に使われていたんですね!

 

黙れ、小童!返し

放送初期“小童”だった信之も第49回は上田領を治める大名になっていた。
約30年の時を経て、真田信之(信幸)が室賀正武の息子・久太夫と遭遇したのは徳川の陣営。
室賀久太夫にとって信之の父・昌幸は父のかたき!なので
信之の行く手を阻み、押し問答となり久太夫がグチャグチャ言って絡んできたところに、
「黙れ、小童!」と一蹴。久太夫はポカン顔で「すいません」状態。

台詞のの主:室賀久太夫(室賀正武の息子)
言われる方:真田信之(小童時代は信幸)

この台詞は49話で使われ大反響!

最後の5発目が小童返しになります。

 

Sponsored Link

 

まとめ

真田丸総集編☆感想総括!黙れ小童返しとは・動画で比較!どうでしょう。まとめ

「黙れ、小童!」と言われっぱなしの真田信幸(大泉洋)が
30年後室賀正武の息子に「黙れ、小童!」を言い返した!

つまり
室賀正武 ⇒ 真田信之(小童時代は信幸) ⇒ 久太夫(室賀正武の息子)
こういう事ですね!

ずっと言われっぱなしだった、
真田信之が小童返しをした時の大泉洋の言い方が、
かなり感情こもってましたね!まさに倍返しの勢い!
この上なくすっきりしたと思います!

 

関連記事

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ