hot-lifeinfo

真田丸48話あらすじ感想!佐助告白きり即答!瞬殺すぎるごめんなさい

真田48話あらすじ感想です!

47話ではNHKのお姉さんときりが頑張って和睦交渉してくれましたが、
お局が、斉藤由貴と意気投合状態で、結局薬局丸め込まれた状態!

つまり、大坂城丸裸。。

真田丸も取り壊され、堀もうめられる。
絶望的状況!
だけど、豊臣勢みんなあきらめない!

幸村策ちょうだい!

 

Sponsored Link

 

佐助きりに告白!きり即答!瞬殺すぎるごめんなさい

追い込まれた豊臣勢。
幸村は大阪5人衆で夜襲を仕掛けた。

家康をビビらせて、撤収させて、その道中を
ねらい打つ魂胆!

さすが幸村!いろいろ策はあるんですね!

このどさくさの中
佐助、さりげなく、きりに告白!
しかし瞬殺でごめんなさい。。。
佐助「はっ!」

で、即消える!
このシーンおもろい。
潔さが半端ない!まさに忍者レベルの俊敏さ!
このやり取り、わずか数秒、トイレ行ってたら見落とすレベル。。

でも佐助もたぶん自分の身の危険を覚悟して告白したのだろう。。
つらいですね。切なすぎる。。

 

 

井上順とお局追放!!!

しかし、織田有楽斎(井上順)とお局が相変わらず難儀。
幸村、怪しい行動をとってばかりいる織田有楽斎(井上順)を追いやる!!!
織田有楽斎(井上順)は幸村に追い詰められたその時、命乞いなどせん!
と男前発言!その2秒後に命乞い。。
即追放!これでいい、大人しく茶道やっててくれ!

シーン変わって佐助(藤井隆)がいきなり家康を打ち取る!!!
こここれはどういうこと???
佐助大手柄??
残念。。影武者だったーーー
佐助くやしいです。。。

大坂城は牢人たちが溢れかえってる状態。
今は徳川一服状態だが。。
今のうちに作戦会議!
お局も黙らせる。
ええ感じになってきた!

やっと幸村が心置きなく活躍できる状況に!

 

各自大坂城へ身内を呼び寄せ!

そんな中、幸村が秀頼に頼みごと、
牢人たちの身内を大坂城に出入りさせる許可をもらった。

これはなかなかいい案!
5人衆もそれぞれの家族と再会。

オフロスキーもみんなでアーメン!!
後藤兵衛(哀川翔)は呼び寄せる身内がない。。と
少し寂しいが、楽しそう!

幸村も身内とあうことに。
幸村は複雑、兄は徳川勢なので。。

そこへ千姫登場!かわいい。
千姫も複雑、もともと徳川の人間。

 

ちなみに千姫役の女優はこのCMの三女

 

最終的に豊臣家は四国へ移るのがいいと幸村は考えているようだ。
長曾我部にも相談。長曾我部も覚悟決めている模様、切ない。

千姫が自分が江戸にもどるから、戦をとめるというのは出来ないか幸村に相談。
これは、イケメン秀頼を想っての相談でしょう。。
でも、ちょっとそれは無理。せつなすぎる。。

 

幸村も身内を呼び寄せ!

息子大助もいとこたちと会う!複雑。。
(いとこ:つまり信之の息子、信吉(広田亮平)、信政(大山真志))
幸村の嫁もきりたちとひと時のやすらぎ。
三十郎たちと幸村も策について雑談。
敵味方同士、ちょっとむずかしい。
幸村は豊臣を四国に、幸村は上田にもどるが最後のオチとしたい模様。

大助はいとこたちとバトルになってしまう。
いとこの弟のほうが、鼻息荒い。
敵同士なので複雑。
大助かわいそう。負けるな大助!

幸村、戦場での武器について身内に相談。
槍か鉄砲か?
これは幸村、徳川本陣を狙う気のようだ。
身内も察したようだ。微妙な会話。

その後も幸村も家族とひと時の安らぎ。
のんびり元千利休の部屋痕の畑を耕していたところ、千利休が残した鉄砲が見つかる!
千利休は茶道やりながら最後の目玉商品を隠していやがった!
これは!!!

イケメン毛利勝永(岡本健一)にこの武器はどういうものか見てもらった!
なんと火縄銃よりも使い勝手のいい銃らしい!
火縄銃のようにイチイチ着火しなくてもOK。
つまり連射可能!?
これは使える!

 

大坂城のお財布事情がやばい

大坂城内が一時の安らぎモードもつかの間。
牢人たちを養う金がやばくなってきた模様。。
5人衆も辛い状態。

そこへ事件が!蔵から金を盗むやつが一人発生。。
しかもそれは大野の弟。超難儀。
幸村、大野の弟なだめるが、難しい。

雰囲気が悪いので秀頼は牢人たちに金銀を分け与えた。
これが裏目に!浪人たちが、武器を勝手に買い集めだした。。。
これが徳川家康の耳に入った。

さらに悪いことがーーー大野 治長が弟にぶん殴られる。
ただの身内の喧嘩ではおさまらん。
大野弟が厄介モード全開!

堀を掘り返しだした。戦モード!やばい。
これは家康に再び戦を仕掛けるのに好都合ネタを与えることになる。
大坂城内のゴタゴタで堀を掘って墓穴ほったーーー

家康、牢人成敗モードに。。。

幸村、兄に手紙を残す。
全力で戦うぜ!とうたってるが、あとはよろしくって感じ。。
兄には幸村が死ぬ気であることを気付いた。

家康と差し違える覚悟!!!
兄はこの幸村のたくらみを止めるべく、大阪へ行くことに。
熱い!!!!

 

Sponsored Link

 

まとめ

いよいよ本当の大詰め。
次回、大坂夏の陣開幕になる。
もう誰も止められない。

最終回までつらいが、見届けよう!

 

関連記事

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ