hot-lifeinfo

真田丸44話築城ネタバレ感想!予告動画!幸村軍団赤備えかっこいい!

真田丸43面白かったですが44話もかなり見ごたえがありそうです!

いよいよ真田丸築城と真田軍団赤備え!

このパッと見に内容だけでも熱いです。

今から楽しみでワクワクしてしまいます。

 

Sponsored Link

 

真田丸44話 予告動画感想!真田丸完成!赤備えかっこいい!

真田丸44話予告動画はこちらで観れます。

http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/story/story44.html

 

この予告動画みると、いよいよという感じがします!

ドラマのタイトルである、真田丸が完成!

さらに赤備え!熱過ぎます!

真田軍かっこいいですね!

 

真田丸44話築城あらすじネタバレ感想!

44話のあらすじは徳川の大軍に備え、大坂城の弱点である、南の守りを固めるべく、

幸村が真田丸を築く!

 

43話で「打って出る」で、せっかく大坂城五人衆の結束が

固まったのに茶々の一声で籠城になった。

という事でプラン変更、守り固めという事ですね!

幸村も大変です。

 

これでいよいよ大詰めモード全開です!。

 

徳川軍団も集結!

上杉、伊達など壮絶なメンバー!

これはまさに、役者は揃った状態。

 

その中で真田の力を見せつけるべく、兵の鎧を赤に統一!

これは武田の武勇の証のようです。

 

幸村の親父、真田昌幸が死に際、御屋形様!

って叫んでましたね。まさに武田パワー炸裂!

武田魂!この上なくかっこいい!

 

Sponsored Link

 

まとめ

大坂城五人衆の結束が取れたのに、

茶々の側近織田有楽斎(井上順)、大蔵(峯村リエ)が眉唾。

大坂五人衆とのゴタゴタがまだ続きそうですが、

ここは、一丸となって、徳川の大軍を迎え撃ってほしいところです!

 

豊臣秀頼(イケメン中川大志)が茶々やその周りの

ややこしいのを一喝して対徳川に集中できれば

いいのにと感じる。

 

44話はそのあたりの大阪城内のドロドロもありそうですが、

真田丸、赤備えが見どころ、とても楽しみ!

 

関連記事

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ