hot-lifeinfo

真田丸41話感想!幸村かっこいい!ハットリくんの全力で押し通す謎?

真田丸41話面白かった。

大阪城へいかに入城するかが問題!

幸村の周りは、幸村が大阪へ行くことに協力!

大阪では、後藤又兵衛(哀川翔)すでに入城して鼻息荒い状態!

毛利勝永(岡本健一)!も大阪城に!男闘呼組!

 

Sponsored Link

 

真田丸41話 あらすじ感想 真田信之の嫡男は?

大阪城には続々、浪人が集まっているが

しかし徳川家康は余裕!

数集まればいいってもんじゃないよ!

浪人の集団では統率とれんじゃろということ。

でも真田幸村が大阪に入るとめんどくさいと警戒!

 

いっぽう

真田信之(幸村の兄)は嫡男のことで悩んでいる。

信吉、信正二人の息子どっちにするか。

大阪のゴタゴタを機になんやかんやで信吉を嫡男に決定!

これは意外。

稲は懐が深い、素晴らしい!

 

真田丸41話あらすじ感想 伊賀忍者最終奥義「全力で押し通す!!」

本題の幸村、警戒が厳しくなっている、家康の指示!

なぜか幸村はきりたちと、どんちゃん騒ぎ。

見張りを油断させる作戦のようだ!

 

幸村パフォーマンスを終えてドロン!

見張りなかなか敏感すぐに気づく。

 

早く抜け出さないとーーー

というところで、九度山の若者一人おれも連れて行けって!

近道しってるとのことでOK!

 

九度山の村長ナイス!別の寺に見張りを誘導!

九度山脱出!

 

九度山脱出情報はすぐに家康に!

家康は油断しては、ならんと引き続き警戒。

真田昌幸の伝説ぶりを恐れている!

敵の士気が上がるのを恐れている。なるほど!

浪人の集団の数より統率がとられるのを恐れている。

 

徳川は伊賀の服部半蔵ようできた2代目!忍者ハットリくん?ハッタリ君?を幸村のもとへ、

佐助と格闘、その後追い詰められ、謎の秘策!押し通る???

伊賀忍者最終奥義「全力で押し通す!!」ではなく「全力で押し通る!!」ですね!

を披露して消えた?意味不明

 

真田幸村老人に変装、いよいよ大阪城へついに入城!

トイレで変装解除!一気に男前!

真田幸村ここにあり状態!かっこいい!

赤い衣装が、かっこいい!

 

Sponsored Link

 

真田丸 41話 あらすじ感想 幸村は大阪城で豊臣秀頼、茶々と再会!

豊臣秀頼(イケメン中川大志)と再会!

また会えてうれしい!この一言いいね!

上田で徳川を打ち破ったのは私と幸村豪語。

きりのはったりで、つきとうせ作戦?

早速作戦提案!

豊臣秀頼感動!

 

そして茶々(竹内結子)と運命の再開!!!

また会えましたね!源次郎!

意味深な台詞!まさに運命!熱い

 

感想まとめ

真田幸村いよいよ大阪城へ入城!

老人姿から、変装解除したとき、絶妙にかっこよかった!

赤い衣装が風格あり!かっこいい!

 

それはさておき、服部半蔵優秀な2代目ハットリくんの

伊賀忍者最終奥義「全力で押し通る!!」が

意味不明すぎて面白い!

 

このシーンをどう受け止めればいいのか?

あまり深く考えるのはやめよう!と思ったが、

よくよく考えるとさすが最終奥義!

相手を???状態にさせてその隙に逃げ切る、

実際に逃げ切った!

まさに

伊賀忍者最終奥義「全力で押し通る!!」

さすが!

 

「全力で押し通る!!」ネタはこのぐらいにしておいて、

はやり、最前線で活躍する、真田幸村ワクワクしますね!

真田丸最終回まで目が離せません!

 

 

関連記事

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ