hot-lifeinfo

PSVR感想!キッチンの画質と臨場感がリアルすぎてやばい!

PSVR発売前から話題の「キッチン」がSONYの命運を握る?

2016年はVR元年とも言われ、世界中のガシェットメーカーが覇権を握るべく、

高性能モデルから低価格モデルまで様々なVR機器を発売していますが、

SONYが得意であるゲームに特化して発売したのが「PSVR」です。

 

PSVRは、PS4を使って、ブルーレイやDVDなども再生できるので、

ゲーム以外でも映画鑑賞など多岐にわたりVR体験ができますが、

やはりPSVRが世界のシェアを得るには、

やはりゲームソフトの充実がカギを握っているでしょう。

 

Sponsored Link

 

PSVRの画質と臨場感がリアル!盛り上がりそう

PSVRの発売と同時に無料でダウンロードできるソフトを含め、

VRの臨場感をフルに活かせる海の中を泳ぐものから大空を飛び回るものなどに始まり、

臨場感とは違った意味で、リアリティが喜ばれるアイドル育成ゲームなど、

早くも多ジャンル展開をしていますが、今後ゲーマーが楽しむだけでなく、

シェア拡大には一般ユーザーへのアピールも重要。

ゆえに、今後出てくるPSVR用のソフトの充実ぶりが、PSVRの命運、

強いてはSONYの命運を握っていると言っても言い過ぎではないでしょう。

 

VR市場は、Samsungも、低価格のGalaxy Gear VRを出して衝撃を与えたなど、

世界中でしのぎを削っている、今、最も熱い分野であるため、

SONYのPSVRが一気に覇権を握ることとなれば、日本人として嬉しいものです。

 

そんなPSVRのソフトで、現在ネット上で発売され話題騒然となっているソフトがあります。

それはカプコンの「キッチン」。「キッチン」というタイトルから想像すると、

料理を楽しむような家族みんなで遊べるファミリーソフトかと思いきや、とんでもないのです。

一言で言えば、「キッチン」は恐怖そのもののホラーゲーム。

 

PSVR感想!キッチンがリアルすぎてやばい!

あの映画にもなってゲームという枠を超え、

映画になるなどホラーの代名詞のようになっている伝説的ゲーム「バイオハザード」を

生んだ制作チームが新たにVR用に開発したホラーゲームなのです。

 

VRの臨場感でホラーというだけで、怖いものが苦手な人は足がすくんでしまいそうですが、

ゲームショーなどのゲーム展示会でデモプレイができた「キッチン」を

楽しんだ人のレビューは、期待を裏切らない、いやそれ以上のホラークオリティで、

前述通り、前評判が高くなっています。

なんでも、のこぎりを振り回す狂人が襲い掛かってくるとか。

これこそVRの特性を生かしていると評価が高く、発売前から口コミで話題に。

 

Sponsored Link

 

まとめ

そんな「キッチン」のPSVRでの発売は、10月24日に発売されました。

発売され、すぐに動画サイトでは、プレイ動画が大量にアップ!

怖いもの見たさの人は、PSVRを購入する前に、

一度動画もチェックしてみて恐怖体験をイメージしてみるのも良いかもしれません。

 

関連記事

 

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ