hot-lifeinfo

パズドラFF15ノクティスのスキル上げ効率とおすすめパーティー!

パズドラ FFコラボに新作のFF15の主人公「ノクティス」参戦!

11月28日に発売されたFF15の主人公・ノクティスは、パズドラではどんなキャラ?
本家ファイナルファンタジーでは王子様のノクティス。
おすすめのパーティと共に、彼はパズドラでは活躍できるのか紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

まずは、どんなスキルを持ってるの?

 

スキルは、ランダムで闇ドロップを4個生成し、1ターンの間1コンボ加算されます。
スキルレベル最大の時のスキル発動は、7ターンです。
リーダースキルが、ドロップを3個以下で消せないが、全パラメータが1.5倍。
3コンボ以上で攻撃力が上昇し、最大6倍。

3コンボで3倍、4コンボで4倍、5コンボで5倍、6コンボで6倍なので、
最大倍率を出すには6コンボ…。
ドロップが3個以下で消せないので、
コンボ数を稼ぐにはかなりパズル力が試されそうですね。

覚醒スキルには、2体同時攻撃が2個、封印耐性が1個、操作時間延長が3個、
スキルブーストが2個、悪魔キラーが1個ついてます。
覚醒スキルに、操作時間延長がなかったら星6キャラなのにかなりの
上級者向けになってました。
パズル力のない私には、コレクションとしてボックスに埋もれしまう。
今回、FFコラボガチャで当たってないですが。(笑)

でも、注目するべきなのは、全パラメータが上がるリーダースキルです。
サブに、縛りがない。好きなキャラでパーティが組めちゃう。
覚醒スキルに2体同時攻撃、悪魔キラーがあるので攻撃力は問題なさそうに思います。

 

サブに縛りがないけど、どんなパーティーがいいの?

まず、「ノクティス」をリーダーとしてパーティを組むならば、
スキルが闇ドロップを生成するので闇属性で固めるのがいいでしょう。
耐久力には問題がないので、攻撃力を出せるモンスターをまず入れましょう。

渦時の月龍喚士・サツキ

水・お邪魔、毒ドロップを闇ドロップに変化。自分以外の見方スキルが1ターン溜まる。

転生カオスドラゴンナイト・ヴォイス

光ドロップを闇ドロップに変化させる。

ボスや強敵の戦いや毒、お邪魔ドロップ対策に闇を含む全ドロップ変換スキル
あるとなおいいですね。

暗黒騎士・セシル

全ドロップを光、闇、回復ドロップに変化。

紫光の深淵龍・アポカリプスX

全ドロップを光、闇、回復ドロップに変化。

他には、闇ドロップを落ちやすくするスキルを持ったモンスターを入れれば、
最大倍率が出しやすくなります。

ですが、コンボ数が増えやすくなるので、ダメージ吸収・無効のある敵と戦う時には
注意が必要です。

覚醒ペルセポネ

光と回復ドロップを闇ドロップに変化。2ターンの間、闇ドロップが少し落ちやすくなる。

黒天の幻龍王・ゼロ―グ∞

3ターンの間、闇ドロップが少し落ちやすくなる。自分以外の見方スキルが1ターン溜まる。

「ノクティス」にバインド耐性がないので、バインド耐性バッチをつければ
フレンドのバインドが解けるまで耐久できます。

敵によては、フレンドがいないと耐えられないので、バインド回復スキルが必要ですね。

イバラの王女・ねむり姫

木ドロップを回復ドロップに変化。バインド状態を3ターン回復。

読書部の才媛・ねむり姫

バインド状態を2ターン回復。敵1体に99の固定ダメージ。

 

サブとして使うならば、ランダムで闇ドロップを生成するスキルなので、
闇ドロップだけで攻撃力を出せるパーティに入りそうです。

覚醒スキルの2体攻撃、悪魔キラーで高い攻撃力と操作時間延長が
3個もあるのでパズルにサポート役になりそうです。

覚醒マシンヘラ

HP80%以上で、攻撃力3倍。マルチプレイ時、攻撃力と回復力が2.5倍。

転生ハーデス

闇属性の攻撃力が3倍。闇の2コンボ以上で攻撃力が2倍。闇属性の敵から受けるダメージを軽減。

 

Sponsored Link

 

潜在覚醒をつけて、強化!

強化して戦いに安定が欲しいと思うそんなあなたに、
おすすめする潜在覚醒は「攻撃力強化」。
覚醒スキルの悪魔キラーを活かすのに攻撃力を上げちゃいましょう。

他には、「ノクティス」の1コンボ加算のスキルが使いたい時にスキルが
溜まってないと困るので、「スキル遅延耐性」がいいと思います。

 

数あるコラボの中で、人気のあるFFコラボ。

リーダーでもサブでも使えるキャラの多いFFコラボは人気があるので、
本家ファイナルファンタジーでまた何かゲームが発売されれば
コラボ第4弾があるかもしれません。

個人的に本家FFは好きなシリーズなので、楽しみです。

 

関連記事

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ