hot-lifeinfo

納豆フィルムはどう外す?正しい剥がし方とは!はがし方動画の実践感想

納豆フィルムはどう外す?正しい剥がし方とは!はがし方動画の実践感想!の記事です。

私が毎朝欠かさずたべる納豆。
ですが、朝からフィルムを取る度に糸がスムーズに取れずイライラします。
私は納豆を朝食に食べるだけではなく、料理にも良く使うので、
その度にあの糸に悩まされてきました。
朝食のイライラと料理中でもスムーズにフィルムが取れる方法が
無いか調べてみたところ、
良い動画を見つけたので紹介していきます。

 

①納豆フィルムはどう外す?蓋にスライド!

 

納豆のパックを開きます。
そして通常通りたれを取り出し、フィルムの右上の部分だけを少し掴んで
上の蓋の方にスライドさせます。
持ち上げるのではなくスライドさせる事で糸が他のところに付いたりせずに済みます。

 

②納豆フィルムの正しい剥がし方とは!横から出す!

 

その1と同様一度納豆のパックを開けたれを取り出します。
そして今度はフィルムの端っこを少し外に出して、蓋を閉めます。
すると少しだけフィルムが出てきているので、蓋を開けずにそのままフィルムだけを
引っ張り出します。
すると、豆もくっつかないしても汚れずにフィルムを剥がす事ができます。

 

③納豆フィルムはがし方!割り箸を使う!

 

納豆の蓋を開け、たれを取り出したらフィルムをつけた状態のまま割っていない
割り箸を真ん中に突き刺します。そのまま箸を好きな方向にグルグル回すと、
フィルムが一気に箸に巻きついていきます。
後はフィルムを捨てれば、完成。たれも真ん中に入れられて混ぜやすくなります。

 

はがし方動画を実践した感想まとめ

どの方法も画期的で、明日から糸に悩まされずに済むものばかりでした。
私が実践した感じだと、番楽なのは、上の蓋にスライする方法でしたが、
割り箸をぶっ刺して取る方法も中々面白いアイディアだと思いました。

又一度開けた納豆を閉めるという考えが無かったので、
閉めてフィルムだけを取る方法も良かったです。
今回はどの方法も良かったですが、割り箸の方法だとちょっと手が汚れてしまうのと、
一度閉めてフィルムを出して取り出す方法も結局2回ゴミを捨てないといけないですよね。

でもスライドさせる方法は、ゴミを捨てる手間が省けて一度で済むので、
今回はスライドさせる方法が一番良いと思いました。
最近では海外でも納豆が体に良いと言われていて食べる人も増えてきているので、
あのイライラ感を増やさない為にも、世界の人たちに納豆を食べて
健康になってもらって、フィルムを簡単に剥がす方法を実践してもらえたらと思います。

小ネタレベル内容で、ちょっとしたことですが、
知っていなかったら、とても損した気分ですよね!
私も、今回知ったので、明日から余計なイライラからの解放と、
手間と時間の節約になり得した気分です!

 

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ