hot-lifeinfo

直虎27話のあらすじと感想!気賀の城の場所はどこ・堀川城なの城主は誰?

女城主直虎27話のあらすじと感想!

前回は気賀の築城についてゴタゴタしてましたね。

関連記事:女城主直虎26話のあらすじと感想!気賀の築城を龍雲丸はなぜ嫌う?

最終的に気賀に城をつくるという流れになるのでしょうか?

果してどうなることやら。

27話全力でみた感想です。

 

Sponsored Link

 

 

直虎27話のあらすじと感想!

瀬戸方久(ムロツヨシ)のアイデアで、直虎が気賀の城の城主になってしまえ!

という流れが来ているようだ。

これは、どういう事になるのでしょう。

瀬戸方久(ムロツヨシ)は乗り気満々、気賀の面々もよろしく!

でまとまりそうな状態に直虎は一晩考えさせてとその場を凌ぐ。

直虎や気賀にとって得策なのでしょうか。

この辺はクールな政次の声も聴きたいところですね。。

 

 

直虎は政次に相談。瀬戸方久(ムロツヨシ)のマネーパワー

政次は井伊にとってもメリットあるからOK!

でも、直虎自身がどうしたいか?という事だけだと思うぜ!って感じ。

直虎はOK!という訳で、そういう流れでことが進みだす。

瀬戸方久(ムロツヨシ)は、早速、今川の重臣で井伊の目付でもある関口を丸め込む。

まともに話しても無理なので、マネーの力で取り入れた。

 

龍雲丸たちはどうする?

龍雲丸たちは築城に反対なので、気賀を出て行こうとしていた。

しかし、中村が気賀の城は井伊が入るながれになってることを説明し引き止めた。

中村と方久は、今川氏真(尾上松也)のも話をもっていく。

しかし、その時、今川氏真(尾上松也)にお手紙。。その手紙の内容がかなりやばい。

武田信玄の嫡男が自害。これは今川と武田の同盟関係がなくなることを意味している。

この手紙を見た今川氏真(尾上松也)はプッチン状態なので中村と方久は出直すことに。

今回の話も少しタイミングをずらすことに。。

龍雲丸たちはどうするのか。困った状態。ことが進まなくなってしまった。。

そんな中、頭の龍雲丸は城情報をかき集めていた!

この男、築城するき満々になっている!扱いは難儀だけど味方になると頼もしい男。

 

 

気賀の城の場所はどこ・堀川城なの城主は誰?

龍雲丸たちは直虎を築城予定の場所につれていく。

湖の中につくると言い出す龍雲丸。

その場所は中州?塩はの満ち引きを利用できるという魂胆。

ところで、この気賀の城ってどこなのか?モデルの史実の城ってあるのか気になる。。

その辺を調べましたところ、気賀城というのは探しても出てこず。。

しかし、堀川城というのが、どうもこの気賀の城のモデルになってるような感じ。

 

堀川城の場所はどこ?

静岡県浜松市北区細江町気賀。

まさに気賀です。

やはり、これがモデルの城のようです。

 

堀川城なの城主は誰?

直虎を見ていると、気賀の城は直虎が城主で!

と言う流れで話が進んでいるが、史実での堀川城ではどうなのか気になり、調べてみました。

どうも、直虎ではなく、大沢氏が城主だったようです。

また、瀬戸方久(ムロツヨシ)が城主という説もあるようです。

ドラマでは、この大沢が手を引くように仕向けて行く流れになってる。

一体どうなることやら。

 

大沢、瀬戸方久(ムロツヨシ)、関口で今川氏真(尾上松也)にお伺いをたてに出向く。

今川氏真(尾上松也)は自分は無能ので好きにしてOK!

武田との件以降、今川氏真(尾上松也)はやけくそになってる。。

という訳で、直虎が気賀の城主になるようです。

ちょっと史実と違うのかな。。というか史実がイマイチはっきりしていない。。

 

Sponsored Link

 

 

まとめ

直虎27話のあらすじと感想!気賀の城の場所はどこ・堀川城なの城主は誰なのかについてお届けしました。

■直虎27話のあらすじと感想!
⇒気賀の築城どうなる?

■直虎は政次に相談。瀬戸方久(ムロツヨシ)のマネーパワー
⇒気賀に築城することで動き出す!

■龍雲丸たちはどうする?
⇒直虎が気賀の城主ということでとどまる。

■気賀の城の場所はどこ・堀川城なの城主は誰?
⇒堀川城(静岡県浜松市北区細江町気賀)がモデルのようです。
城主は大沢氏のようです。

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:おんな城主直虎あらすじ感想まとめ☆最終回まで!柴咲コウ・キャスト他

直虎ネタバレあらすじと感想・その他まとめです!最終回まで更新中!

 

政次も珍しく、素直に今回の件は喜んでる!!!

龍雲丸たちも気賀に根をはる!という状態。

直虎、なかなかいい感じになってきました!

でも今川が心配。。今川氏真(尾上松也)がやけっぱちになってる。。

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ