hot-lifeinfo

女城主直虎21話あらすじ感想!竜雲丸の柳楽優弥に対し政次冷ややか

女城主直虎21話あらすじ感想!

前回は直親のすけこましぶりに直虎としのが意気投合してました。

関連記事:女城主直虎20話あらすじ感想!直親は二枚舌・すけこまし男の特徴とは!

なんだかんだで、突然現れた娘は直親の実の娘ということでOKとなりました!

今回は、なんだかまたふんどし男が登場しそうです。

どうなることやら。。

直虎20話全力で見た感想です。

 

Sponsored Link

 

女城主直虎21話あらすじ感想!気賀(きが)に出向く直虎たち

直虎たちは綿布の商い先として浜名湖に面した港町・気賀(きが)に出向く。そこは、かなりにぎやかなところ。

中村屋の当主中村与太夫(本田博太郎)に商いの相談。中村与太夫は浜気賀は浜名湖に面しているので、海外にもあきないできるとのこと。

なかなか商圏が一気に広がりそうな話でいい感じ。

しかし、街中で、直虎が子供に金をひったくられる。必死の形相で子供のを追い詰めた直虎だが、その一味につかまる。

当然、直虎行方不明で大騒ぎ。。

 

直虎をとらえた盗賊団の一味とは

 

直虎をとらえた盗賊団の一味の頭が、またまたふんどし男(柳楽優弥)。

よく登場する男。

中村屋に身代金要求が届く。井伊ではどうするか、大騒ぎ。

政次は相変わらずクールな対応、中野は相変わらずうるさい。。

直虎は一味の子供を人質に脱出を試みる。しかし、ふんどし男はひるまず。。直虎脱出失敗。

ふんどし男(柳楽優弥)は当主こそ大泥棒、という持論を持ってる。

その持論を直虎にぶつける。ふんどし男(柳楽優弥)は武家とその周りの者からしか泥棒していると説くが、当然直虎にはピンとこない。。

中野たちは、身代金引き渡し場所に出向く。盗賊も出向く。中野たちは直虎を助けることは出来たが、馬を盗まれそうになる。

そこの筋肉坊主登場で馬も盗まれずに済んだ。いいぞ傑山!

 

直虎は無事井伊に戻る・竜雲丸と契約!

 

直虎は無事に井伊に戻れたが、盗賊の言っていた武家こそ盗人の言葉が頭から離れない。

そんな中、方久(ムロツヨシ)から商いの話。例の盗賊の頭と一対一で盗人理論について討議。

直虎は興奮する!さらに井伊は材木の商いをやりたい、その材木を仕事をやらないかと持ち掛ける。

直虎は武家は泥棒理論は引っかかるが、受け入れられんということで、盗人と思われない行いをするために、この仕事を頼むという流れ。

というわけ竜雲丸と契約成立!

竜雲丸の一味が井伊にやってきたが。。。

当然の如く、前田が絡む。

この前打ち首にしそこなったやつでしょ!

 

 

Sponsored Link

 

 

まとめ

今回は『女城主直虎21話あらすじ感想!竜雲丸の柳楽優弥に対し政次冷ややか』についてお届けしました。

直虎と竜雲丸の今後、波乱万丈って感じですね。

中野は相変わらず鼻息荒い、政次ひややか。

どうなることやら。

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:おんな城主直虎あらすじ感想まとめ☆最終回まで!柴咲コウ・キャスト他

関連記事:女城主直虎の竜雲丸役の柳楽優弥って誰?ふんどし衣装のイケメン画像!

関連記事:女城主直虎の龍雲党モグラのマキタスポーツって誰?史実の名前と本名は?

直虎ネタバレあらすじと感想・その他まとめです!最終回まで更新中!

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ