hot-lifeinfo

女城主直虎15話のあらすじ感想!傑山と中野・和尚そして百姓が活躍!

女城主直虎15話のあらすじ感想!

前回は徳政令を如何に出さないで済むようにするかの直虎の奮闘ぶりが描かれていました。

関連記事:女城主直虎14話のあらすじ感想!徳政令と瀬戸方久のムロツヨシはどうなった

何とか百姓たちの理解を得た直虎だが、今川にお呼び出しが。。

このパターンは危険です。直虎はこのピンチをどう切り抜けるのでしょうか。その辺が見ものです。いったいどうなることやら。。

15話全力で見た感想です。

 

Sponsored Link

 

女城主直虎15話のあらすじ感想!おんな大名の寿桂尼が怖い

政次は今川に報告。しかし、今川はご立腹。寿桂尼(浅丘ルリ子)が怖い。。これは、直親の二の舞にならないか。。。怖すぎる。

ムロツヨシ無事に家臣として、仕事に復帰。前回は百姓にとらわれていたが。。そんな中、政次がやってきた。今川からの沙汰を持ってきた。

駿府へ来いということ!

政次は俺を虎松の後見人にすれば行けなくてOKというが、直虎がでは駿府へいくと答える。

直虎は政次をもう信頼していない状態。

 

中野うるさい。

和尚の提案は、政次に後見人を任せるといって帰ってこい。。直虎はこれは、受け入れないだろう。

家臣の中野また、うるさい!!!

毎回へそを曲げてる。厄介な奴。

直虎はボディーガードに坊主を連れて行くことにした!

もちろん、マッチョ坊主の市原隼人が筆頭!

政次と坊主を引き連れて直虎出発!留守の間、和尚は瀬戸村の百姓に字を教える。うるさい中野にも手伝わせる。

その会話で、百姓たちが直虎をお呼び出しを喰らったことをしる。百姓達は助けにいくと、鼻息荒いが和尚がうまくなだめる。

中野は悩んでる。

 

 

マッチョ坊主の市原隼人がかっこいい!傑山と中野が男前!

道中の宿で、政次と市原隼人の微妙な空気。直虎が蛇に驚く。。坊主が蛇を追い払う。

翌朝、直虎襲われる。これは直親のパターン。やばい。。。政次は助けようとするが、そこに意外な人物が!!!

うるさい中野!登場!中野まさかの大活躍!

 

 

しかし直虎、政次の後見人を任せるという。。これは意外。。襲われたことにビビってしまった。。??

政次はその知らせをもって今川へ。直虎は帰るのことに。。

直虎はその時、中野に頼み事する。

 

 

 

直虎の作戦!和尚そして百姓が活躍!

直虎は帰るのかと思いきや。。。変装して駿府に登場。。道中襲われたことを説明する。

また徳政令を受け入れなかったのは、マニュアルに従ったため。それでも、寿桂尼は徳政令を出せというが。。

直虎はそれは、私が井伊の領主ということでOK?と聞きなおす。政次がいろいろ言うが。。。

そこへ、書状が届く、その書状は百姓たちの嘆願書。

和尚はこれを百姓に書かせていた!

これをみた寿桂尼(浅丘ルリ子)!直虎は領主としてOKと感じ任せることに!どうやって国を治めるのか興味があるようだ!

 

 

Sponsored Link

 

まとめ

直虎、みんなの活躍で助かった!

まさかのあのうるさい中野まで、助けに来るとは!

直虎、いつの間にかみんなから好かれてる!

直虎の『井伊に帰るぞ!』というセリフが熱い!

領主としてのカリスマを発揮!

 

 

今回は中野のまさかの活躍が男前でした!

今までの、めんどくさい、うるさい、厄介なキャラは、このシーンへ落としこむための前ふりだったのですね!

しかし、政次は微妙な感じ。

今後、政次はどうなっていくのだろう。。

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:おんな城主直虎あらすじ感想まとめ☆最終回まで!柴咲コウ・キャスト他

直虎ネタバレあらすじと感想・その他まとめです!最終回まで更新中!

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ