hot-lifeinfo

おんな城主直虎6話あらすじ感想!竹千代・徳川家康が阿部サダヲ!雀と友達

おんな城主直虎6話あらすじ感想!竹千代・徳川家康が阿部サダヲ!雀と友達の記事です。

前回は直虎、亀、鶴丸も大人になってましたね!
柴咲コウも登場!さらにイケメン高橋一生&三浦春馬も登場です!
いよいよ役者がそろったって感じで、直虎の波乱万丈の人生
が描かれていくのでしょう!

6話全力で見た感想です。

 

Sponsored Link

 

竹千代・徳川家康が阿部サダヲ!雀と友達

前回は亀(三浦春馬)が大人になって戻ってきた!
しかもイケメン!おとわの前に現れ、妻になれ!!!
おとわは、すでに出家してるし無理。。。
そこで亀のひとこと還俗でOK!

亀は井伊直親と名前を改め、井伊家の跡継ぎ確定!
次に嫁の話!
亀は次郎法師の還俗を気にするが、今川対応の方が先決。。
亀は次郎法師に状況を説明するが、次郎法師は出家したのは
井伊の本領安堵が条件なので、難しいと思っている。
確かに難しい話。もう10年も前に話、今川もわすれてるのでは?
という空気もあるが、人まず、今川を探るという事になった。
井伊の関係者が今川、駿府へ伺いにいく!

瀬名(菜々緒)登場!美人だが、なんだか性格が難しい感じ。。
さらに竹千代(阿部サダヲ)登場!今川家の人実!
ズバリ徳川家康!!!

家康のキャストにしてはなんだか軽い感じがする。。。

雀を可愛がる徳川家康。。。

 

亀(三浦春馬)の評判は上々!亀とおとわの作戦

井伊直親となった亀の評判は上々でいい感じ!
確かに子供のころは、体の弱いひよわなキャラだったが、
ご立派になった。まさに聖人君子!
今川に探りに行った結果は、次郎法師の還俗は難しい。。
直親も表むきは納得する。おとわも。。
2人とも、表向きは納得してるが辛い。。

直親はおとわに状況説明。
ここはもう、死ぬしかない!と分けわからんことを言い出す!
しかし、それは、死んだことにして、名前を変えてレッツGO状態!
直親は、なかなか大胆!おとわも納得!水死で遺書という作戦!
いよいよ作戦実行!というとき、おとわが井伊への別れを惜しむ。。
おとわは、和尚のまんじゅうの話を思い出し、考えこむ。。

翌朝、おとわは直親に会う。そして、直親に断りを入れる。
おとわと直親を一つにできない。井伊のために、
直親と次郎法師は、両方を備えておきべきだ!という事。
確かに、それは言える!直親は、それでいいのかとおとわに迫る。
しかし、おとわは井伊の家のため!おとわがカビたまんじゅうに
なることが井伊が安泰の証。。切なすぎる決断。
一時の感情で動けない状況。。可哀そう。。

母親はおとわに、追々還俗の話もしていくと謝る。
しかし、おとわは、竜宮小僧もいいよ!このままでOK!
おとわは井伊の竜宮小僧!

最終的なおとわ、直親の決断。

おとわは井伊の竜宮小僧に、
直親は、おとわの決意をしって、別の妻をもらうことに!
ともに井伊のため。切なすぎる時代。

 

Sponsored Link

 

おんな城主直虎6話あらすじ感想!まとめ

切ない時代。
これからもおとわの波乱万丈がありそうです。
しかし今回、チラチラ竹千代が出てきたのが気になる。。
しかもとても、後の徳川家康になりそうになりキャラ。。。
今後も目が離せません!

 

 

おんな城主直虎 関連記事

その他直虎感想まとめです!最終回まで更新中!

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ