hot-lifeinfo

松平健が武田信玄で直虎に出演!暴れん坊将軍とマツケンサンバの比較画像

松平健が武田信玄で直虎に出演!

松平健と言えば暴れん坊将軍とマツケンサンバですよね。

松平健が武田信玄?ってちょっとイメージ合わない気もします。

という訳で、直虎での武田信玄と暴れん坊将軍、マツケンサンバの松平健の画像を比較してみました。

今までの松平健のイメージからの武田信玄、いったいどんなキャラになるのでしょう!

今回は、松平健のかっこいい画像と直虎で武田信玄が登場した28話、29話のあらすじと感想についてもお届けします。

 

 

松平健☆暴れん坊将軍・マツケンサンバ・武田信玄の比較画像

松平健の過去の代表作品を並べてみました。

 

吉宗評判記 暴れん坊将軍 第一部 傑作選 VOL.4 [ 松平健 ]

 

【中古】マツケンサンバII オーレ!E.P./松平健CDシングル/演歌歌謡曲

 

 

 

暴れん坊将軍 ⇒ マツケンサンバ ⇒ 直虎での武田信玄

それぞれキャラが立ってて、どれもハマリ役ですね!

でも、マツケンサンバをやるときには、かなりのリスク覚悟でやったのではないでしょうか?

いままで築き上げてきた、暴れん坊将軍(イケメン将軍)のイメージを棒に振るかもしれないマツケンサンバのキャラ。

諸刃の剣だったのではないでしょうか。

そこまで頑張ってマツケンサンバをやらなくても。。という気はしましたが、大成功でよかったです。

まさか暴れん坊将軍がサンバを踊るなんて。。という感じでかなり衝撃的でしたが、そのギャップが良かったですね!

あの軽快なステップもかっこよかったです。

今回の直虎での武田信玄も暴れん坊将軍から武田信玄?という感じもしますが、武田信玄衣装はとても様になってますし、暴れん坊将軍⇒マツケンサンバよりは、違和感ないと思います。

 

 

 

 

 

おんな城主直虎28話あらすじと感想!武田信玄役の松平健登場

松平健の武田信玄が登場

直虎は気賀の城主となることを認められましたが、方久(ムロツヨシ)に城代を任せるようです。

なるほど、確かに史実にも瀬戸方久が城主だったという話もあります。

直虎、井伊家は、なかなかいい感じになってきました!

ところが今川家がヤバい。

武田信玄が、もう今川とは手を切るぜ!という感じなので、今川氏真(尾上松也)がやけっぱち状態。。

それを見かねてなのか、一度は、危篤状態となっていた、寿桂尼(浅丘ルリ子)が奮闘し、武田信玄と諸々の交渉をするようです。

ここで、武田信玄(松平健)が遂に登場!武田信玄役は松平健!!!

武田信玄姿の松平健の画像はとても様になってます。

 

今川と武田の関係は

今川と武田のヤバい状態は、武田信玄(松平健)からのプレッシャーに対し、寿桂尼(浅丘ルリ子)が頑張って北条に仲立ちしてもらって、なんとか一旦落ちくようです。

しかし、今川氏真(尾上松也)がへそを曲げるのか、寿桂尼(浅丘ルリ子)との関係がよろしくないことになるようです。。

寿桂尼(浅丘ルリ子)はまさに、おんな大名ですね!

政を取り仕切る能力は直虎のお手本になる人物だったのでしょう。

 

 

武田信玄(松平健)ついに出てきましたね!

寿桂尼(浅丘ルリ子)とのやり取りも狸と狐の化かしあいって感じの微妙なやり取り。。

武田信玄(松平健)の武田信玄なかなか史実の武田信玄のイメージにピッタリですね!

武田と今川のやり取りも、北条の仲裁で一旦落ち着いたようですが、武田が有利な状況のようです。

しかも今川氏真(尾上松也)と、寿桂尼(浅丘ルリ子)との関係に亀裂が入ったようで。。

今川氏真(尾上松也)が踊り狂って毎日を過ごしようになっちゃってる。今後なにかしでかさないか、心配。。

 

寿桂尼(浅丘ルリ子)と今川氏真(尾上松也)

寿桂尼(浅丘ルリ子)は今川氏真(尾上松也)に上杉への書状を書いてと頼むが、今川氏真(尾上松也)はへそ曲げ状態。。このへそ曲げ状態を相手にするのに疲れたのか、

寿桂尼(浅丘ルリ子)は、また寝込んでしまう。。

今川氏真(尾上松也)は猛反省、妻にも励まされる。

これで、今川氏真(尾上松也)は、まじめに政を行うのかな。

今川氏真(尾上松也)は寿桂尼(浅丘ルリ子)に踊りを披露!

この踊りが効いたのか、寿桂尼(浅丘ルリ子)がまさかの回復!

今川氏真(尾上松也)まじめに寿桂尼(浅丘ルリ子)から教えを乞う事に、よかった。

 

直虎は

直虎は政次から現状と今後について聞く。

政次は寿桂尼(浅丘ルリ子)が、もし亡くなったらことが一気に動き出す。

あちこちで、寝返りが起こるだろう、井伊も準備が必要。

直虎の心境は複雑、そんな中、寿桂尼に呼び出される直虎。

その時に寿桂尼に聞かれる、直親のことを。。。

寿桂尼は恨んでいるだろうというが、直虎が家を守るという事は、きれいごとだけでは進められないと思うと回答。

寿桂尼は、この回答に対し、涙。。直虎が自分の娘なら。。と

寿桂尼は自分亡き後も今川をよろしくと頼む。これは、少し微妙な会話。

 

政次は

この寿桂尼とのやり取りを政次に話す直虎。

政次は寿桂尼も心配しているのだろうということ。

しかし、政次は寝返りの準備を進めるべきという感じ。

 

寿桂尼(浅丘ルリ子)は

直虎と感動の会話をしたと思った、寿桂尼は直虎との会話で、直虎は謀反するだろうと見た。。。

直虎が家を守るという事は、きれいごとだけでは進められない。

という言葉を寿桂尼は、間違いなく寝返りすると取ったようだ。

自分に似ている直虎、自分ならそうするという事。。

恐ろしい時代です。

あれだけ、感動的な会話をしていたように見えて、腹の探り合いをしている。。

さすが、女大名、寿桂尼恐るべし!!!

 

 

 

女城主直虎29話のあらすじネタバレ!寿桂尼がヤバい状態。

寿桂尼(浅丘ルリ子)と武田信玄(松平健)!狐と狸

28話で、ついに武田信玄の松平健が登場しました。

寿桂尼(浅丘ルリ子)と武田信玄(松平健)の狐と狸の微妙なやり取り見ごたえありました。

 

しかし、寿桂尼(浅丘ルリ子)がいよいよヤバそう。。

直虎も寿桂尼(浅丘ルリ子)と面会し忠義を誓うが、直虎の魂胆を寿桂尼は見抜いていました。

その辺が心配です。

 

今川を支えてきた、寿桂尼(浅丘ルリ子)がとうとう死の床状態。

これは今川にとってかなりのピンチです。

今川氏真(尾上松也)がやけっぱち状態から、立ち直ってはいましたが、やはり寿桂尼(浅丘ルリ子)の後ろ盾がないと辛い。。

寿桂尼(浅丘ルリ子)は直虎と話し、今後も今川をよろしく!と頼んではいたが、絶対裏切ると見込んでいた。

なので、直虎も今川に謀反の疑いで命を狙われるかもしれない。。

この辺が心配ですね。

 

 

直虎はどうする。徳川と組む

寿桂尼が亡くなったとなれば、あちこちでいろんな動きが出てきそうです。

直虎は徳川家康(阿部サダヲ)に対して、上杉と同盟を組んで武田の今川攻めの動きを封じ込む策を進言。

直虎先手を打つ!ナイス直虎!!!しかし。。

徳川家康(阿部サダヲ)に、時を同じくして武田から今川攻めの誘いが来てしまう。。。

徳川家康(阿部サダヲ)は、この状況で困っちんぐ状態、直虎に対して徳川の同盟の証として、しの(虎松の母親)を人質に出すよう要求するという流れのようです。

これは、直虎も困っちんぐ状態ですね。

 

 

武田信玄(松平健)再び登場!上杉謙信は誰?

今回も武田信玄(松平健)が登場します。

個人的には、この武田信玄かなり気に入ってます。

暴れん坊将軍からの武田信玄!この時点で見ごたえありますね!

しかもかなり、画になってます。

大狸ぶりを上手く演じてくれそうです。

ここで気になるのが、武田信玄の天敵、上杉謙信!

直虎に上杉謙信は登場するのでしょうか???

直虎は徳川家康(阿部サダヲ)に対して、上杉と同盟を組んで。。うんうんとあるので、いかにも上杉謙信も今後登場しそうな気がする!!!

上杉謙信が直虎に出るなら、ガクトがイケメンでいいと思うのだが。。

まだキャスト情報はありません。。これからの楽しみ!

 

 

直虎29話の感想

寿桂尼ついに亡くなっちゃいました。。一気に周辺が慌ただしくなりました。

直虎も徳川に上杉と手を組んで戦をしないで済むようにと頼んだが、武田からも誘いがあって、直虎はどうするかというところで、徳川と手を組んでもいいよ!

という状態だが、しの(虎松の母親)を人質にという内容。。

 

虎松としのが、久しぶりに登場!

直虎はしのに人質よろしくと頼むが、当然の如く、しのにぼろくそ言われる。

しかし、しのは意外と大人の対応。意外とあっさり人質OK!

虎松にはどういえばという事だけ気にしてる。

しのも変わった、昔のしのだとハチャメチャになっていたはず。

 

しかし虎松が、取り消せと直虎に迫る。。

虎松の演技は、あざといと言われるが、なかなかいい味出してる!

直虎は虎松をじっくり説明。しかしなかなか納得しない。

でも、確かに虎松としては母親が、よその家に行くというのは納得いかないですよね。

虎松はしのを人質に出さないで済む策を必死に考える。頑張れ虎松!

虎松はあやめ(光浦靖子)をしのの影武者として嫁がせては!と直虎に迫るが、却下されてしまう。。虎松としては、よく考えたけど残念。

 

 

しのは人が変わった!

自分が人質になることを最大限井伊のために活用してくれ、そしてその方法を虎松に教えてあげて!と直虎に頼む。

しのは大人対応できる人間になってる!素晴らしい。

 

しのは、虎松に父上の志を叶える為に人質に行かせてくれと説明。

これで、一件落着と思いきや、虎松は、嘘っぱち言ううな!とスパーク。

なかなかいい演技!

これに対し、しもの必死に説得。

切ない話です。。

 

直虎はしのの人質にたいし、徳川に条件をだし手を組むことに。

しのは、人質として出て行った、その際虎松は必至に笛を吹く。。

これから、直虎と虎松の二人三脚が始まっていくのでしょう。

 

一方、今川は武田に無理難題言われる。

これは武田信玄の作戦!!!

なんとしても戦にもっていきたい武田信玄(松平健)

今川はついにプッチン!もう戦しかない!!!

これは、いよいよ修羅場に突入しちゃいました。

 

女城主直虎37話あらすじネタバレ感想!武田信玄(松平健)が動く!

第37話でついに松平健が演じる武田信玄が本格的に動き出すようです!

これは、松平健の活躍が楽しみですね!

また更新します!

 

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は、武田信玄役の松平健についてお届けしました。

 

まとめると。

■松平健☆暴れん坊将軍・マツケンサンバ・武田信玄の比較画像
⇒ギャップがいい!

■直虎28話あらすじ感想!武田信玄役の松平健登場
⇒松平健の武田信玄!凄く様になってます。

■直虎29話のネタバレと感想!寿桂尼がヤバい状態。
⇒寿桂尼がヤバい状態。いろんなバランスが狂いそう。

■女城主直虎37話あらすじネタバレ感想!武田信玄(松平健)が動く!
⇒楽しみ

 

☆★こちらもどうぞ★☆

おんな城主直虎関連の記事です。

 

武田信玄(松平健)登場!家康も動き出す。いよいよ本格的な戦国時代に突入で、いろんな修羅場が待っていることでしょう。。

武田信玄(松平健)や織田信長(海老蔵)等、本格的なキャラの登場で、これからますます目が離せなくなりなります。

直虎にとっても、ここから本格的な戦国時代に突入で、いろんな修羅場が待っていることでしょう。。

その修羅場をどう生き抜いていくのか、直虎の奮闘ぶりも楽しみですし、松平健の武田信玄も重要な役になりますね!

松平健の武田信玄としての振舞いが楽しみです!

個人的には、威圧感のある武田信玄であって欲しいですが、若干お茶目なキャラが入っちゃうようです。。

でもでも、暴れん坊手軍からのマツケンサンバを華麗にこなした松平健なら、上手く武田信玄らしさを演じてくれることでしょう!

第37話で武田信玄が本格的動き出すようです!これも楽しみ。

 

追記

結構あっさり死んじゃいました。。。

もう出番無さそう。。

もう少しカッコいいシーン見たかった。。

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ