hot-lifeinfo

北朝鮮がミサイルを発射する目的とその威力は?日本に落ちたら避難できる?

北朝鮮がまたミサイルを発射したようです。

失敗のようですが、なぜこんなに頻繁に発射するのでしょうか?

もし日本に落ちたら避難できるのものでしょうか?

北朝鮮がミサイルを発射する本当の目的はなんなのか、またその威力はどのくらいの物なのでしょうか?

気になることだらけなので調べてみました。

 

Sponsored Link

 

 

北朝鮮がミサイルを発射する目的は?

最高指導者である金正恩委員長の異母兄である金正男氏を殺害して、世界に衝撃を与えている北朝鮮。

しかも、殺害した場所が、数少ない友好国であったマレーシアの国際空港・クアラルンプール国際空港であり、マレーシアのプライドを著しく傷つけただけでなく、金正男と思われる遺体を北朝鮮が引き取ろうとしたり、北朝鮮の在マレーシア大使は捜査に非協力的で、国外退去を命じられるなど、友好国が一転国交断絶直前まで至っている。

金正恩委員長にとって、正直目の上のたんこぶだった正男氏を殺したことで、世界中から批判を浴びている最中。冷静に考えれば、世界での孤立を防ぐために、この時期にミサイルを発射されるのはデメリットが多いと思われるが、この時期に発射したのは理由がある。

今月の頭から米韓合同軍事訓練が開始されているのだ。ちょうど時期的に、アメリカは何かと政策が変わりそうなトランプ大統領が就任、韓国はトップ不在の荒れた政権になっているときに、米韓の軍隊が結束するのはおもしろくない、軍事訓練を行うことを発表してから北朝鮮は厳しい制裁を科すことを発表している。

また、韓国にTHAAD(高高度ミサイル防衛システム)の配備は、中国が強く反発しているため、目立ってはいるが、元々は対北朝鮮用のもの。2017年末に配備予定だったものが前倒しになる可能性が高く、これも北朝鮮の反発を招いている。

北朝鮮としては、核の所有をアメリカに認めさせるなど、アメリカとの対話を求めている。

そのためのミサイルによる挑発なのだが、トランプ大統領が今後、対北朝鮮対策をどのように打ち出していくのか注目される。

 

4発中3発は日本のEEZ内へ落下

アメリカは再び、北朝鮮をテロ支援国家への指定を検討しているなど、ますます世界の中で孤立を深めていく中、北朝鮮が3月6日の4発のミサイルを発射に続き、3月22日にも発射した。

3月22日の発射は失敗したようだが、3月6日に発射した4発のうち、3発は日本のEEZ(排他的経済水域)内に落下したのだ。EEZは、日本が主権的に海底と地下の天然資源の探査,開発,保存,管理ができるエリア。

つまり、日本の領土内に落下したに等しい。

というのも、北朝鮮は、在日の米軍基地にミサイルを落下されるのを想定して発射しているのだ。つまり、日本めがけて発射したと言ってもよく、早速安倍総理が「最も強い表現で非難」「核・ミサイル放棄強く求める」とコメントをしたり、日米韓の外相電話会談が行われるほど対応を始めているが、より厳しい北朝鮮への制裁が必要だろう。

 

Sponsored Link

 

北朝鮮のミサイルの威力は?日本に落ちたら避難できる?

北朝鮮のミサイルの威力がどれくらいあるのかは、わかりませんが、もし核が搭載されると、想像するだけで、怖いですね、その威力は計り知れないものがあると思います。

また、もしミサイルが日本に落ちたら、避難できるのかというのも、非日常過ぎて想像できないです。北朝鮮のミサイルなんぞしょぼいし失敗ばかりで大したことないと思いたいが、その未完成な部分が逆に怖い。。

制御不能で日本に落下とか冗談ではない!

勘弁してもらいたい!

 

まとめ

今回は『北朝鮮がミサイルを発射する目的とその威力は?日本に落ちたら避難できる?』についてお届けしました。

まとめると。

■北朝鮮がミサイルを発射する目的は?
⇒アメリカとの対話。

■4発中3発は日本のEEZ内へ落下
⇒技術は上がっているようだ。

■北朝鮮のミサイルの威力は?日本に落ちたら避難できる?
⇒非常に怖い。

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:金正男の息子ハンソルはイケメンで頭いい!動画の英語もうまい学歴は?

関連記事:金正男の息子がYouTubeに投稿した動画とは!ハンソルは頭いい!

関連記事:アメリカの北朝鮮攻撃のシナリオと可能性をわかりやすく!Xデーはいつ?

関連記事:北朝鮮が日本本土へミサイルを発射する可能性は?いつでも迎撃できるの?

北朝鮮関連の記事です。

 

北朝鮮がミサイルを発射する目的は何なのか、またその威力はどのくらいで日本に落ちたら避難できるのか調べていると、ちょっと冗談じゃなく怖いです。

北朝鮮のミサイル技術が上がっていくのも怖いが、未熟な状態で日本海へ発射している状況もさらに怖い。制御不能で日本に落下とか冗談ではない!勘弁してもらいたい!

 

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ