hot-lifeinfo

子供がテレビとスマホを見すぎる!悪影響と見せない方法とは?体験談

子供がテレビとスマホを見すぎる!悪影響と見せない方法とは?体験談!の記事です。

テレビ・スマホやタブレットに頼らない子育て!
子どもが楽しめるおうちでの過ごし方とは!
我が家には5歳の娘、3歳の息子がいますが基本的に家では平日は、
ほとんどテレビを見ません。週末も、テレビを独占しているのは旦那で、
子供たちはほとんど見ていません。
iPadを所持しているので、一時期は子供にiPadで動画チャンネルなどを
見せて遊ばせていましたが、これが非常に悪影響でした。

 

Sponsored Link

 

子供がテレビとスマホを見すぎ!悪影響と見せない方法

親は、子供が動画を見ている間はやりたいことが出来るし、
子供は見たいものを見られて喜ぶからラッキー♪
と思っていたのですが、(テレビも同様に)見たいものを見だしたら、

キリがなく「もう終わりだよ」
と言っても聞かなくなってきました。

それに加えて、テレビやiPadなどを見た後は寝つきも悪いし、
寝起きの機嫌も悪いし子供が怒りっぽくなっていました。

そこで、思い切ってしばらくは好きなテレビもスマホ、
iPadも見せないようにしたら意外とすんなりと、これらがなくてもおうちで
楽しく過ごせるということが分かったのです。
前置きが長くなってしまいましたが、我が家で実践しているTV、スマホ等なし
でも楽しめるおうちの過ごし方をご紹介します。

 

テッパンのお絵かき

ほぼ毎晩、お絵かきに没頭中の5歳の娘。
A3サイズの大きめの紙に好きなものを好きなだけ描いて、
仕上がったらリビングの壁にセロハンテープで勝手に張って
飾りつけしています。笑

きっと、絵を描くことで子供なりにストレス発散が出来ているんだろうし、
描いた作品は後々思い出として取っておくことが出来て、
子供の成長過程を見ることが出来るのでいいなと思っています。

3歳の息子も、姉の真似をして一緒にお絵かき。まだ筆圧は弱めだからか、
マーカーを使って描くのがお気に入りのようです。

 

日本の大切な伝統文化!折り紙

我が家に常備されている折り紙。
折って作品を作るだけでなく、切ったり描いたり、丸めたり、
なんでもありの折り紙は本当に使えます。
子供の想像力がどんどん広がっていくのが見ていて分かるので、
「こんなこともできるようになったのか~」
と感心させられることもしばしば。

折ることで指先が器用にもなるし、
色々な折り方を覚えることも脳も鍛えられるし、
100均で手軽に買えるし、
嬉しいことがいっぱいの折り紙です。

 

Sponsored Link

 

脳トレに抜群!パズル

娘には2歳ごろからパズル遊びをさせていましたが、
好きではなかったようでパズルのピースがおもちゃになっていた
時期があったのですが、半年ほど前から新たにいくつかパズルを
購入して子供にやらせてみたら意外にも息子がパズル好きというのが判明。

弟がパズルをしているのを見て娘もやる気になったようで、
今では上手にできるようになりました。
3歳になった息子は30ピースぐらいのパズルは
一人でササーっと仕上げています。
一時期とてもハマっていた時は、ただひたすらパズルばっかりしていました。

娘には60ピースぐらいある形も難しいパズルを買って、
私も一緒になってやっています。自分の脳トレにもなるし、
娘もお母さんと一緒に出来ることが嬉しいのでいいことづくめでおすすめです。
パズルはおもちゃ屋さんなどで買うことが出来ますが。
実店舗より安く購入できるAmazonを利用しています。
人気のキャラクターもののパズルが結構な確率で値引きされているので、
興味のある方はチェックしてみてくださいね。

 

体験談まとめ

子供がテレビとスマホを見すぎる!悪影響と見せない方法とは?体験談!まとめ

テレビやiPadなしでも十分楽しめる過ごし方

・お絵かき
・折り紙
・パズル

今回紹介したのは、どれも当たり前じゃんっ!!
って感じの定番の子供の遊びなのですが、子供は夢中になって遊ぶし、
手先や脳を一生懸命使うものばかりなので、
子供にも親にも嬉しいことがいっぱいの遊び方、
過ごし方だと思っています。

テレビ、スマホ、iPadなどに頼るのは楽ちんなのですが、
その後の悪影響を考えたら、
電子機器に頼らない方法が絶対におすすめです。

TV、スマホの全力で取り上げるだけでは、なかなか言うこと聞かないことも
あると思いますので、今回ご紹介した遊びを与えてみると、
興味がそっちに向いて、TV、スマホ依存から抜け出せると思います!

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ