hot-lifeinfo

結婚式のストッキング!黒のラメ入りは非常識?マナーとおすすめの色は?

結婚式のストッキング!黒のラメ入りは非常識?マナーとおすすめの色は?の記事です。

身内や親族、友人の結婚式に出席したことはあるでしょうか。
主役の新郎新婦よりも目立たないようにすることは知識にあるものの、
脚元が気になりますよね。ストッキング問題です。
ちゃんとしたマナーがあるんです。
結婚式の場で恥をかかないために確認をしていきたいと思います。

 

Sponsored Link

 

結婚式のストッキング!黒のラメ入りは非常識?マナーは

黒は喪をイメージしてしまいますので避けた方が良さそうです。
柄のついた物や、網タイツはデザインによっては使えそうですが黒は控えましょう。
タイツはカジュアルにみえてしまいますのでオススメは
ベージュのストッキングがおすすめです。

場の雰囲気を壊さないためにも黒は避けましょう。
以前私は、黒でシルバーラメがあるものをはいていってしまいました。
目立つ程のラメではなかったのですが、今思えば恥ずかしいです。
黒は良くないといわれているものの、実際ははいている人も多いのです。
時代の流れでマナーも少しずつ変化しているのでしょうか。

今はそんなに周囲から注意されたりとかはなさそうですが、
無難に肌色のストッキングにしておくほうがいいですね!
年配の方もおられます、印象は、よく取られないと思いますので、
黒ストッキングを履くのは避けましょう。

ついでに、網タイツや派手柄もNGです。
大きく派手ないかにも柄!という品がないものや網タイツはNGです。
柄は小さめで品がよいものにしましょう。

さらに冬の結婚式でも厚手のタイツも避けましょう!
冬の寒い時期は寒さ対策として着用したいと思う方もいるでしょうけど、
フォーマルの場でのタイツは避けましょう!
結婚式場は当然の如く空調設備も管理されてます。
フォーマルの場ではストッキングを選択しましょう。

以下は、招待された側の結婚式での体験談をご紹介したいと思います。
『結婚式に招待されたものの周囲は黒の服装の方が多く会場の雰囲気は
お葬式のように感じました』
『カジュアルっぽい服装で驚きました』
『披露宴の時にサンダルに素足の人がいました』
などの声がありました。

いざ結婚式が始まると視線は新郎新婦に行くので以外と
気がつかれないことも多いそうです。
しかし、マナー違反になりますので気持ちよく結婚式をお祝いしたいですね。

 

Sponsored Link

 

ストッキングおすすめの色はベージュス

ストッキング選びで脚を綺麗にみせるための選び方があります。
肌の色によってストッキングの色も変わります。

肌よりほんの少し濃い色を選ぶことで自然になじみ、脚を細く見せる効果もあります。
ポイントは肌と同じ色のストッキングを探し、そこからワントーン
濃いものを選ぶのがポイントです。

 

素肌に近いストッキング

【全品送料無料】Exhale Ultimate nude EX1300【アツギ】【ATSUGI】【ストッキング】【エクスエール】【Exhale】

ピエールマントゥー/Pierre Mantoux パンティストッキング DOUCEUR 8/ドゥスル8デニール 10805 レディース【返品交換不可】【あす楽対応_関東】

 

普段私たちがはいているストッキングより価格は少しお高めで1000円以上しますが、
脚を綺麗に見せてくれることは間違いありません。

 

ワンコインで購入できるおすすめストッキング

『アスティーグ 肌スタイル』はベージュの種類だけで10種類ありますので
自分の肌にあったストッキングを探すことができそうです。

『アスティーグ 肌スタイル』

 

 

まとめ

結婚式のストッキング!黒のラメ入りをはくのは非常識?マナー・おすすめは?まとめ

■結婚式のストッキング!黒のラメ入りをはくのは非常識マナーは
場の雰囲気を壊さないためにも黒は避けましょう。
また網タイツや派手柄、厚手のタイツも避けましょう。

■ストッキングおすすめの色はベージュス
肌よりほんの少し濃い色を選ぶことで自然になじみ、脚を細く見せる効果もあり!

結婚式の脚元のマナーいかがでしたでしょうか?
知識があるのとないとでは全然違います。
地域でマナーが変わることもありますので、あまり難しく考え過ぎなくてもいいですが、
ポイントだけ抑えておきましょう!

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ