hot-lifeinfo

イタリア国民投票は日本時間はいつ?市場予想と株価為替への影響は?

イタリア国民投票なるものが近づいてます。

日本時間ではいつ影響でるのか、日経平均為替への影響はとか
気になりますよね!

この前トランプうんぬんでゴタゴタしたのに、
もう相場が荒れるのは勘弁してほしい。。

 

Sponsored Link

 

イタリア国民投票は日本時間ではいつ?

2016年12月4日(日)に国民投票が行われる模様!
なので、日本のマーケットに影響が考えられるのは

日本では12月5日(月)

からと思われます。

株は9:00~
為替は7:00ごろ(週明け取引開始~)

結果の見とおしが立つようだと12月2日(金)から
影響出るかもしれません。

イタリアのニュースなんか大したことないと思いますが、
厄介なのがユーロうんぬんが絡むかもしれないので、
話が大きくなるかもしれません。

 

市場予想と株価、為替への影響は?

予想はズバリどっちに動くのか、さっぱりわからないです!
日経平均が上がるのか下がるのか、
円高になるのか円安になるのか
まったくわかりません。

アナリストのいうこのもあてにならないし、本当わかりません。
ただ、相場が大きくうねる可能性はあります。

FXとかでポン円とかは暴れる可能性あります。
大儲けとなるか大損となるかもしれません。

 

相場が暴れると口座ぶっ飛ぶ。

こういう時の相場って変に暴れるかもしれないです。

なので、ポジションは出来れば、外しておいたほうがいいと思います。
また、新規のポジション取るのもやめておいたほうがいいと思います。
または、やはり自動売買ですね!

長らく個人投資家をやっている私的には、この手のニュースは、
昔は血眼になってチェックしてましたが、
最近はFX自動売買にしてますので全く興味なし。

自動売買なら完全放置でOK!

ただ、厄介なのが、FX自動売買は海外口座のハイレバレッジで可動させている。
その海外口座業者から厄介なメールが来ている。
それは、変動要素が大きいから、レバレッジの倍率を下げる!
というもの。これやめてほしい。

海外口座業者からすれば、個人投資家保護のためという名目!
ようは、しょぼい軍資金だと相場暴れて即ぶっ飛ぶかも!
気をつけようねということ。

ハイレバレッジをフル活用して自動売買をしている私からすれば、ほんまに大迷惑。
まーでもその個人投資家保護のためという名目を信じて、
ポジション一旦整理してレバレッジ規制解除まで自動売買とめようと思います。

 

Sponsored Link

 

まとめ

■イタリア国民投票は日本時間ではいつ?
⇒2016年12月4日(日)に国民投票、
日本のマーケットに影響が考えられるのは12月5日(月)

■市場予想と株価、為替への影響は?
⇒大きなうねりあるかもしれません。どっちに動くかは不明。

■相場が暴れると口座ぶっ飛ぶ。
⇒レバレッジ規制やめてほしい。

こういう、ニュースの度に、投票結果がこうなら、円高、株安になるとか、
アナリストがわんさか、語り出しますが、私は完全無視してます!
いつもの如くタラレバの話ばかりだし、予想することに意味を感じません。

それは自動売買だからです!

大衆が情報を知るころにはチャートはすでに織り込み済みとかも日常茶飯事。
自動売買は寝てようが、仕事してようが、チャートが動いたときに勝手に
ロジックが処理してくれますので本当に楽です!
ただ、レバレッジ規制だけは厄介ですので、そこは注意が必要。

もしニュース片手に株、為替取引してて、泥沼に嵌っている場合は、
FXの自動売買を研究してみてくださいね!

ロジックの検証、研究は必要ですが、
ニュースとかアナリストの予想とか血眼になって物色するより、
よっぽど楽に勝てます。

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ