hot-lifeinfo

大阪光の饗宴2016日程場所!街中がクリスマスイルミネーション!

大阪市内まるごとイルミネーション!どこに行ってもロマンチック!

クリスマスシーズンが近づいてくると、街中のイルミネーションが華やかに彩られます。

見ているだけでウキウキ楽しいシーズンの到来です。

 

キラキラ好きが多いと思われている大阪ですが、

当然、クリスマスイルミネーションイベントと言えば、

4年目を迎える「大阪・光の饗宴 2016」でしょう。

 

大阪の夜をキラキラに彩る「光のミュージアム」として毎年多彩な演出を魅せています。

大阪市役所周辺から中ノ島公園の大阪の中心部に灯るロマンチックな

イルミネーションと最新のプロジェクションマッピングによる光の演出が

大阪の街を美しく彩ります。

 

Sponsored Link

 

大阪光の饗宴、コンセプトは?

2013年の冬に「水と光の首都大阪」の実現をめざして、

ライトアップにより大阪の魅力をますます引き立てるために、

「大阪・光の饗宴」がスタートしました。

 

大阪の中心を南北に走る街のメインストリートである

御堂筋を美しい光で包みこむ「御堂筋イルミネーション」、

水と光の際立つ中之島で開催される「OSAKA 光のルネサンス」の2つをメインに、

大阪市内各地での人気スポットも加えて、「エリアプログラム」と称して、

光のプログラムを一体的にプロモーションしています。

 

「大阪・光の饗宴」は「大阪の夜を彩る光のミュージアム」をメインテーマに、

2016年は国内外から 1000万人以上の来場者を見込むほどの力の入れようなんです。

(2015年度は約1154万人が来場)

 

大阪光の饗宴、気になる開催時期は?

会場によって異なります。

OSAKA光のルネサンス2016

・2016年12月14日(日)~12月25日(月)までの12日間

・点灯時間    17:00~23:00

・開催場所   大阪市役所周辺~中之島公園

・交通アクセス

地下鉄御堂筋線・京阪本線 : 淀屋橋駅 1号出口

京阪中之島線 : 大江橋駅 6番出口

京阪中之島駅 : なにわ橋駅 1番出口

どの駅からも会場までは約300メートル程なので、寒いこの時期でも気軽に楽しんで貰えます。

料金はもちろん無料!

雨天でも決行します!

 

詳しいことは、OSAKA光のルネサンス2016

 

 

大阪光の饗宴、OSAKA光のルネサンス みどころ

 

◇プロジェクションマッピング

大阪の自慢のひとつ、指定重要文化財である大阪市中央公会堂の正面壁面に、

大迫力の眩き美しいプロジェクションマッピング映像が映し出されます。

公開される作品は時間によって違うので、何度でも見に行ってしまいます。

 

17:00~21:00(10分間に1回 1回7分間)は「WONDER VOYAGE 時空の旅」

21:00~21:30は「光☆絵」となっています。

「WONDER VOYAGE  時空の旅」は、

大阪市中央公会堂プロジェクションマッピングクリエイターの保坂 裕之氏

の作品が照射されます。

 

◇ウォールタペストリー特別公演

大阪府立中之島図書館正面の壁面をスクリーンとして、

美しい光と音楽が一体となったストーリー性のある芸術作品が映し出されます。

過去に人気があった光のプログラム「ウォールタペストリー」が、

今回は「OSAKA光のルネサンス2016」にて新たな作品で

「ウォールタペストリー特別公演」として開催されます。

 

平日19:00~、19:30~、20:00~、20:30~、の4回

土日祝 18:00~、18:30~、19:00~、19:30~、20:00~、20:30~、の6回。

 

過去の開催時には、長蛇の列ができ、大人気だった公演です。

絶対に見ていただきたい内容です。

Sponsored Link

 

大阪光の饗宴、御堂筋イルミネーション

2003年からスタートしたイルミネーションイベント、「大阪・光の饗宴」。

2014年には、「最も多く街路樹にイルミネーションを施した通り」として

世界記録に認定されたほど、街中がキラキラなんです。

梅田からなんばまで全長約4km の圧倒的な光で彩ります。

 

・2016年11月20日(日)~1月9日(月)までの51日間

・点灯時間    17:00~23:00

・開催場所    御堂筋 阪神前交差点~難波西口交差点

 

大阪のメインストリートでもある御堂筋を8つのエリアに分け、

それぞれのエリアにマッチしたテーマカラーで装飾し、街の物語を多彩な色で表現します。

車道側は空へとのびるイチョウの幹にイルミネーションを大胆に装飾します。

歩道側のイチョウは「スターダスト(星屑)」のイルミネーションで装飾します。

 

御堂筋イルミネーション初日の11月20日(日)には、 大阪・光の饗宴の開宴式を行います。

御堂筋の一部区間を歩行者に一夜限りで開放して、

普段は歩くことのできない車道から御堂筋イルミネーションを満喫できます。

 

御堂筋の沿道の商業ビルや、お寺、神社までもがこの時期にはライトアップします。

大阪らしからぬ、ロマンチックな夜のイルミネーションとともに、

是非街歩きを楽しんでいただきたいです。

沿道には素敵なレストランも多いですよ。

 

〈ライトアップビルの一覧〉

梅田吸気塔、阪神百貨店前、石原ビルディング、ガスビル、

損保ジャパン日本興亜大阪ビル、北御堂(本願寺津村別院)、 御堂ビル、

難波神社、ホテル日航大阪、三津寺、南海ビル

 

大阪光の饗宴 まとめ

%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%9f

毎年この時期になると街中が華やかになって、多くの人が訪れますが、

会場が多数あり、広範囲にわたっているので、

イルミネーションの見学はまったく混雑を感じずに楽しめます。

 

これは絶対に見に行かなくっちゃ!

私は毎日、メインの御堂筋を車で通っているので、毎日楽しんでいます。

そうそう言い忘れるところでした。

 

2016年は12月24・25日の曜日が土日になるので、混雑が予想されます。

といっても、歩けないほど混雑はしないですけどね。

この時期の冷たく澄んだ空気の中で、ロマンチックに輝くイルミネーション。

ゆっくり歩くのも悪くないですよ。

 

関連記事

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ