hot-lifeinfo

ガキ使七変化で渡辺直美がマネていたガオって誰?曲名とPV動画はどれ?

ガキ使七変化で渡辺直美がいろいろ物マネやってました。

どれも面白すぎるのですが、GAO(ガオ)という歌手をまねているとき本人が登場していました。

懐かしい!と思わず思っちゃいましたが、今の世代の人は、もしかしたら、あれ誰?

ってなったのではと思いましたので、詳細を当時を振り返りながら調べてみました。

今回はガキ使七変化で渡辺直美がマネていた(GAO)ガオについてお届けします。

 

Sponsored Link

 

ガキ使七変化で渡辺直美がマネていたGAO(ガオ)って誰?

渡辺直美さすがですね!パフォーマンスがプロです。

ネタのチョイスもセンスいいと思います。

一番印象に残ったはやはりGAO(ガオ)ですね!

 

 

渡辺直美がモノマネしながら登場した瞬間、懐かしいと思っちゃいました。

この時点で面白すぎるのですが、さらに驚いたのが本人が追撃で登場!

これには驚きました。

しかし、本人が登場し歌っていたにも関わらず、本人のコメントを求めることもなく、フェードアウト。

 

 

GAO(ガオ)曲名とPV動画はどれ?

 

この曲はGAO(ガオ)の代表曲です。

『サヨナラ』という曲ですね。

「サヨナラ」は、1992年4月21日に発売されたGAOの2枚目のシングルです。

25年も昔の曲なのですね。。

そんな昔に思えないぐらい、今でも色あせない名曲だと思います。

『素敵にダマして』というドラマの主題歌で当時大ヒットしました。ドラマの内容が全く思い出せないのですが、この曲を知らない人はいないと思います。

ドラマの内容をなんとか思い出そうとAmazonでDVD物色しましたがありませんでした。。

しかし楽天にありました!ズバリこれです。

vrf00474 【ビデオ】 素敵にダマして! (4) [高嶋政宏][鈴木京香][野村宏伸][国生さゆり]【VHS】【中古】

DVDではなくVHSというところが素晴らしい!

キャストは以下です。

大場哲也:高嶋政宏。
東条映子:鈴木京香
平井章子:国生さゆり
武田真由:川越美和
リンダ:岡本夏生
モモコ:島崎和歌子
マリー:鈴木亜希子
森健太郎:野村宏伸

等々、当時のトレンディーな面々です。

パッケージの二人は高嶋政宏と野村宏伸ですね。ふたりとも若いしイケメンです。

時代的にはバブル末期ですが、衣装がバブルですね!

しかし、ここまで調べてみても全くドラマの内容が思い出せない。。

ドラマよりもGAO(ガオ)の主題歌『サヨナラ』の方が目立ってたという事でしょう!

GAO(ガオ)はルックスは男っぽいし声も低いですが、綺麗な女性です!

当時はバンドブームの時代でしたので、この手のロックっぽい曲がウケたのだと思いますが、それを抜きにしてもいい曲だと思います。

 

ちなみにCDはこれですね。

サヨナラ

 

中古は1円ですが新品がとんでもないプレ値になってるのが驚きです!!

確かに名曲です。

 

 

まとめ

今回は、ガキ使七変化で渡辺直美がマネていた(GAO)ガオについてお届けしました。

まとめます。

■ガキ使七変化で渡辺直美がマネていたGAO(ガオ)って誰?
⇒アーティスト

■GAO(ガオ)曲名とPV動画はどれ?
⇒『サヨナラ』という曲があまりにも有名!名曲です。

如何でしたでしょうか?

まさか、ここでGAO(ガオ)が登場するとは思いませんでした。

なぜ、渡辺直美がGAO(ガオ)をチョイスしたのか、分からないですが、センスいいと思います!

ガキ使の面々の世代に合わせたチョイスかもしれないですね。

本人も相変わらず、美しいしかっこいいですね!

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ