hot-lifeinfo

クリスマスの飾りは子供と手作り!松ぼっくりで簡単ハンドメイド♪

クリスマスの飾りは子どもと手作り!

松ぼっくりで簡単にハンドメイドしちゃいましょう!

あっという間に今年もあと少しで12月ですね。

ついこの間まで夏だと思っていたら、もう冬。

時間が経つのが早すぎて気持ちが追い付きません。笑

 

先日、子どもと公園で遊んでいたら松ぼっくりがたくさん落ちていたので、

特に使い道が思い浮かばなかったものの取りあえず拾って持って帰っていました。

もうすぐクリスマスなので、子どもと松ぼっくりを使って

簡単にできる飾りを4つご紹介します。

 

Sponsored Link

 

簡単!ビーズでミニクリスマスツリー

%e3%81%be%e3%81%a4

子どもでも簡単にできるのが、ビーズを使ったクリスマスツリーではないでしょうか?

準備するものは絵具と好きな色、形のビーズ、ボンド。

松ぼっくりを好きな色で塗ってクリスマスツリーに見立て、

あとは好きなビーズをボンドでくっつけていくだけです。

鉢植えの代わりとして、おしゃれな柄の紙コップを使うのもおすすめです。

最近は、100均などでクリスマス柄の紙コップもたくさん並んでいますよね。

 

リボンが可愛い★松ぼっくりのオーナメント

%e9%a3%be%e3%82%8a

松ぼっくりにかわいいリボンとひもを取り付けたらあっという間に可愛いオーナメントの完成♪

赤いリボンで統一したらクリスマスムードが高まります。

ゴールドやシルバー、ホワイトのスプレーを松ぼっくりにかけたら

シックな仕上がりになりますね。

スプレーを使うのも、子どもにとって面白い体験となるはず。

 

おしゃれに松ぼっくりのクリスマスリース

%e9%a3%be%e3%82%8a%ef%bc%92

これは少しハンドメイド上級者向けかもしれません。

松ぼっくりの他に、木の実や木の葉を使うとおしゃれさが増しますね!

手芸店などで売っているリースの土台があれば、

あとはそこに好きなように松ぼっくりや木の実を飾り付けていきます。

お好みで、松ぼっくりに色付けするとキレイな仕上がりになりますよ。

これは、作るのに時間がかかりそうですが、

世界に一つだけのオリジナル作品を私も作ってみたいな~と思っています。

 

Sponsored Link

 

可愛い♪松ぼっくりサンタ

%e6%9d%be

私も、今年作ってみたいのがこの松ぼっくりサンタです。

松ぼっくりをサンタの顔に見立て、赤い帽子と白いヒゲを取り付けて作ります。

赤いフェルトと、白い綿で簡単に作れそうですよね。

どちらも100均で手に入るので気軽に作れると思います。

帽子の上にひもを取り付けるとオーナメントにもなりますよ。

 

まとめ

・ビーズのミニクリスマスツリー

・リボンがアクセントのオーナメント

・豪華に松ぼっくりのクリスマスリース

・可愛い松ぼっくりサンタでほっこりクリスマス

 

寒い冬の休日は、なかなか外出がおっくうになりがち。

そんな時は、松ぼっくりで子どもと一緒にクリスマスの飾り作りを楽しんでみませんか?

きっと親子のきずなも深まりクリスマスがより待ち遠しくなりますよ。

 

関連記事

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ