hot-lifeinfo

8月朝礼ネタは土用の丑の夏バテ対策で一言!お盆連休や終戦記念日も

8月朝礼ネタは土用の丑の夏バテ対策で一言!

暑さMAXの時期なので、夏バテで体調崩したりしないようにうねぎを食べて乗り切りましょう!的な内容でOK

他に、お盆連休や終戦記念等もいいですね。

今回は8月に朝礼ネタについてお届けします。

 

Sponsored Link

 

8月朝礼ネタとは

5月から30℃を超えるような暑い日が続いており、これが暑さのピークとなる8月はどうなってしまうのだろうかと思うとゾッとする人も多いはずです

これが子どもの時代だったら8月はイコール夏休みで、早起きさせられてラジオ体操が面倒臭かったようなイメージですよね。

社会人となると休みはお盆休みくらいで、40℃あっても出勤しなくてはいけないのが日本の社会というものですからね。

ますます近年は熱さが増しており、うだるような暑さが続く8月、そんな季節におすすめのスピーチネタを紹介します。

 

 

8月朝礼ネタは土用の丑の夏バテ対策で一言!

やはり鉄板は「土用の丑の日」!

8月でまず連想されるのが「夏バテ」と言う人も多いと思います。

前述したように簡単に仕事も休むことができない今、夏バテ対策は早くから行っておきたいものです。

スピーチのネタとしても興味を持ってくれる人が多い印象に残るスピーチになるからです。

夏バテ対策と言えば、やはりまずはグルメ。

本格的な夏バテになってしまって食欲が減退してしまう前に、スタミナの付く夏バテ対策料理を食べておきたいところです。

夏バテ対策料理と言えば、豚肉やニンニク、すっぽん料理など挙げられますが、代表格と言えばやはり「うなぎ」でしょう。

近年は、高級グルメとなっている「うなぎ」ですが、勤務地の近くにある美味しいうなぎ店や、牛丼チェーン店では安くうなぎが食べられる話などの身近なグルメネタ。

また、イオンでベトナム産のなまずの蒲焼をうなぎの1/3程度の価格で販売を開始するなどのうなぎ時事ネタなどおすすめです。

他にも江戸時代でも屋台のうなぎは安かったが、泥臭く不味かった文献がある話や、うなぎの蒲焼の発祥は、意外にも埼玉県の浦和という説が有力な話など。

うなぎの歴史も食欲がそそられますし良いですね。

これうまそう。。

うなぎ の 蒲焼き メガサイズ!国内産どっしり200g(国産うなぎ)【送料無料】ご注文頂いてから発送日にさばき焼き上げ発送!ウナギ・鰻・蒲焼き・ひつまぶし・お試し★あす楽【父の日 国産 土用丑 土用の丑の日 贈り物 お中元 お歳暮 お取り寄せ】【楽ギフ_包装】

 

 

お盆連休や終戦記念日も

また8月と言えば、やはりお盆の連休が楽しみで仕方ない人も多いはずです。

そこで、スピーチのネタとしては、お盆休みで是非行きたい最近できた話題のスポットや、意外とすいている穴場のスポットなど、あらかじめインターネットで調べておきましょう。

結構地元のおすすめスポットが出てきますので、それらを紹介して、実際上司の方から、「スピーチで紹介していた〇〇行ったよ」なんて言われたら、確実にポイントアップです!

他にも終戦記念日もある8月。真面目に戦争について語るのも良いですが、やはりおすすめとしては、ポジティブな季節なだけに、グルメや休みネタがウケが良さそうです。

 

Sponsored Link

 

 

 

まとめ

今回は8月の朝礼ネタについてお届けしましたが如何でしたでしょうか?

まとめます。

■8月朝礼ネタとは
⇒夏絡みでいろいろあります。

■8月朝礼ネタは土用の丑の夏バテ対策で一言!
⇒暑さMAXなので夏バテ対策がいいですね。

■お盆連休や終戦記念日も
⇒時期的に話題です。

 

☆★こちらもどうぞ★☆

関連記事:朝礼5月は話題の母の日ネタで一言!5月病とゴールデンウィークの例文も!

関連記事:朝礼ネタ6月の話題は梅雨の対策・父の日やボーナス!どれでスピーチ?

関連記事:7月の朝礼での一言ネタ!七夕や土用の丑よりも熱中症でスピーチしよう!

朝礼関連の記事です!

 

8月はとにかく暑さがピークですので、体調管理が重要です。

体調崩して、仕事に支障を出さないように!という意味を込めて、うなぎ喰って夏バテしないようにしましょうでOK!

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ