hot-lifeinfo

プーチン大統領来日!山口の宿泊場所はどこ?日本でも遅刻魔発動魂胆は?

プーチン大統領来日!山口の宿泊場所はどこ?日本でも遅刻魔発動魂胆は!!!

ロシアのプーチン大統領が2016年12月15日に来日!
日本とロシア間の懸案である北方領土交渉の打開に向けて協議と、
ロシア側が提案した北方四島での「共同経済活動」の具体化などを議論。
お互いメリットのある落としどころを探るため。

しかし、プーチンサクッと遅刻!その魂胆は?

 

Sponsored Link

 

会談宿泊場所は山口のどこ?

今回の場所は、山口県長門市の温泉旅館「大谷山荘」

長門湯本温泉 大谷山荘 場所

いかにも高級な旅館です!

もちろん今は、もろもろ交通規制等の敷かれていることでしょう。
価格もさすがにゴージャスです!
おいそれと簡単に泊まれるレベルではないですが
ほとぼりさめたら、一度はこういう高級旅館泊まってみたいですね!
非現実的ですけど、いつかは現実逃避してみたいですね!
たまには、非日常を満喫したい!!!

 

プーチン大統領おもいっきり遅刻!遅刻魔発動の魂胆は?

せっかく、高級旅館段取りしてるのに、プーチン大統領思いっきり遅刻!
なんと2時間半!

表向きの言い訳内容:
ロシア大統領府関係者は「入念に準備をしたために遅刻した」。

でも、プーチン大統領は普段から
「自分は一番最後に来る人間だ」と発言しているようです!
まさにお殿様?

安倍首相はどういう気分なのでしょうか?
ポカン顔で待っていたのか、遅いぜ!って怒ったのかよくわかりませんが、
プーチン大統領は遅刻お常習犯のようです。
これは、もしかして宮本武蔵の巌流島作戦なのかな?
わざと遅刻して当てを取り乱させて、交渉を有利に進める作戦なのかも!
プーチン大統領恐るべし!

 

Sponsored Link

 

会談内容は

細かいところはよくわかりませんが、
プーチン大統領は北方領土の件をぶら下げて経済協力引き出したい魂胆。
安倍首相は先にほ北方領土の件をクローズしてかた経済協力ネタという魂胆。
これの綱引きとい状態のようです。

安倍首相もトランプとかプーチンとか中国、北朝鮮等々、
つわものだらけで大変だと思います。
今回はどこまで進展できるのかわかりませんが、頑張って欲しいです!

 

まとめ

プーチン大統領の来日!山口の会談宿泊場所と遅刻の魂胆について書きました。

■会談は山口のどこで?場所は?
⇒山口県長門市の温泉旅館「大谷山荘」!!高級旅館!

■プーチン大統領おもいっきり遅刻!なぜ?
⇒巌流島作戦?

■会談内容は
⇒北方領土と経済協力の綱引き状態

安倍首相、温泉でご機嫌とって大自然でリラックスしてじっくりお話ししましょう作戦!
だったが、いきなりのプーチン大統領遅刻。。。
ゆっくりくつろぎタイムは激減!大自然と温泉パワーが半減してしまった。
恐るべしプーチン大統領の巌流島作戦!
なかなかのつわものですが安倍首相頑張ってください!

 

関連記事

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ