hot-lifeinfo

哀川翔の後藤又兵衛が熱い!幸村盟友猛将アニキ!真田丸大坂城五人衆

真田丸最終章まさに大詰め。

真田幸村も無事に大阪城に入り、いよいよ大阪の陣!

 

豊臣方の主力武将!

ズバリ大坂城五人衆!(大坂牢人五人衆)

いよいよ発動ですね!

 

メンバーは以下5名

・真田幸村(堺雅人)

・後藤又兵衛(哀川翔)

・毛利勝永(岡本健一)

・長宗我部盛親(阿南健司)

・明石全登(小林顕作)

この中から今回は後藤又兵衛について書きます。

 

幸村より先に大阪城入りしていた後藤又兵衛!

この後藤又兵衛を演じるのはVシネマの帝王!哀川翔。

 

哀川翔演じる後藤又兵衛いきなり暑苦しい感じだが、

どういう人物か調べてみました。

真田丸のドラマ展開につながると思われるので、

知りたくない場合はこれ以上読まないでね!

 

Sponsored Link

 

真田丸:後藤又兵衛(哀川翔)とは何者?

黒田官兵衛【大河ドラマでは「軍師官兵衛」】の家臣。

槍を持たせれば天下一。軍略にも通じた勇猛!

しかし、黒田長政(黒田官兵衛の嫡男)と仲が悪くゴタゴタがあって、黒田家を出奔!

浪人生活を送っていたが、豊臣秀頼から声がかかり大阪城入り!

徳川を迎え撃つ!

もともと、軍師官兵衛の家臣でもあり、戦場での功績も多々あり

大坂城五人衆の一人となる。

 

真田丸での幸村との初対面では、後から来たやつのいうことなんぞ聞けるか!

という感じで、扱いにくいオーラを放ってます。

この辺の鼻息の粗さは、さすがVシネマの帝王!です。

 

でも大阪の陣での逸話を調べてますと、幸村とともに、かなりの活躍ぶり。

最後は幸村らの援軍が霧の発生で遅れ、伊達政宗の鉄砲隊等

10倍以上の戦力相手に突撃!という展開。

 

この流れを真田丸でどう描かれるのか楽しみです!

この壮絶な突撃シーンは哀川翔そのままのオーラでOKって感じがします。

まさに後藤又兵衛役、哀川翔がピッタリ!

 

かなり激熱なシーンになると思います。

関ヶ原みたいに飛ばさず、後藤又兵衛(哀川翔)の最期を描いてほしいです!

 

Sponsored Link

 

まとめ

真田丸、年末最終回に向けてガンガン熱い状態になっていきます!

後藤又兵衛(哀川翔)と幸村の初対面では扱いにくいオーラ全開ですが

逸話からすると、幸村とも結束を固め、大阪城五人衆として活躍しそうです!

 

幸村含め大坂城五人衆の活躍も見物です!

でも、最後は悲しい展開になるのかと思うと、少しつらいですが、

後藤又兵衛(哀川翔)の死に様の熱い演技を見たいです。

 

竹内力が徳川方の誰かで出演したら、さらに熱いですが、それはないですね。

 

 

関連記事

 

 

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ