hot-lifeinfo

4kテレビ?価格下落50インチで6万円!今後の推移買い時は?動画もすごい

4kテレビ?が50インチで6万円!

って安すぎないと思ったがDMMが激安で発表!

DMM.comは、「DMM.make」ブランドのデジタル家電の第1弾として、

4K液晶ディスプレイ「DMM.make DISPLAY」を、2016年11月15日に発表した。

直販サイトの「DMM通販」や、同社が運営する楽天やamazonのECショップで同日から販売を開始したのだ!!!

衝撃的な価格。

本当にこの価格で手に入るのか確認してみた!

 

Sponsored Link

 

4kテレビ?が50インチで59900円(税抜)

DMM通販とAmazonと楽天でそれぞれ販売されていつという事で、

すかさずチェック

 

DMM

DMM.make DISPLAY 50インチ 4Kディスプレイ DME-4K50D

 

 

Amazon

DMM.make DISPLAY 50インチ 4Kディスプレイ DME-4K50D

 

楽天

【送料無料】 DMM.make 50型ワイド LEDバックライト搭載4K対応液晶モニター DME-4K50D

 

 

びっくり、普通にこの値段で売ってる!

 

4k動画ってどうなの?

 

壮絶レベルにキレイです!

4Kテレビってまだまだ高いと思っててまったく興味なかったしフルHDで十分と思っていたのだが、

今回の衝撃的な価格で衝動買いしたいモードに!

 

いやいやでも冷静になろうと自分に言い聞かせ!

安いと言っても6万円、ポッと出せる額じゃない。

どうせまだコンテンツが無いだろうと思ったがYouTube動画が普通に4Kのがある。

スマホ撮影された4K動画も普通にある。

いつの間にやら4K当たり前になってきてる!

 

そこへきてこの衝撃価格。

買ってしまいそうーーー

 

 

4k価格推移ってどうなの?

この手の家電は当然の如く価格は下落していくのだが、まだまだ高い!

国内大手の4K液晶テレビ50インチの相場が125000円程度

こんな感じ ↓

 

シャープ 50V型 AQUOS 4K 液晶テレビ リッチカラ―テクノロジー搭載 LC-50U30

 

つまり今回のDMMのテレビは半値!

これを皮切りに、一気に下落が進むような気がしますが、4K50インチで6万円ってすでに限界レベルに安い気がする。

 

いやいや、まだまだ何かオチがありそう、慎重に調べよう!

 

Sponsored Link

 

 

やっぱりオチが

あと少しで衝動買い!寸前だったのだがーーー

やはりオチが。。

ズバリチューナーが無いのだ!

つまりチューナーレステレビ!

平たく言いますとディスプレイモニター。

なんじゃそりゃ!

なるほど安いわけだ。

 

でもでも!!!

 

チューナーレステレビの考え方

チューナーレステレビなら今後の4K実用放送にも出費を抑えた対応が可能!

現行4Kテレビで視聴出来るのは「スカパー!4K」等のCS放送だけ。

2018年開始予定の4K実用放送(BS放送)を視聴するには、4KのBS放送放送に対応したチューナーを別途購入が必要。

つまりそのころになると当然TV内臓のチューナーは4K放送を視聴するためには不要な物になる。

チューナーレステレビであれば、チューナーを無駄にすることなく、4K放送への切替を行なうことができるという事。

 

そう考えるとチューナー内臓テレビの方が無駄に高いという事が言えるかも!

地デジチューナーなら味噌カス値段でゴロゴロあるし、ブルーレイレコーダーつけてもOK!

HDMI2.0ポートを4ポート搭載してるので、必要な物を必要な分だけつけるという作戦で使えばやっぱりお買い得!

 

 

ドンキの4Kテレビが登場 追記

DMMの4kテレビ?が50インチで59900円(税抜)で安いと思っていたら、チューナーレス。。それでも安いと思っていたところに、今度はドンキからさらに安いテレビが!

LE-5050TS4K-BKというモデルで50インチ4Kで54800円!しかもチューナー内蔵!!!

このモデルは2017年6月15日に販売開始したが1週間で3000台が完売し、予約受付中止状態に。。。

確かに、この価格はどう考えても安い。。

4K50インチでこの値段だと、4Kじゃない物はもっと安くしないと。。。という流れに一気になってしまいそう。

というか4Kがすぐにスタンダードになりそうですね。

このモデルは7月14日から予約販売再開されたようです。出荷は8月下旬になるようです。

このモデルはこの追加販売で1400台で生産終了になるようです。

しかし、一旦この価格で出てしまったので、今後もこの価格下落推移は加速していくと思われます。

ドンキのモデルは無くなっても、次々と出て来るように思われます。

 

 

まとめ

今回は、4kテレビの価格についてお届けしました。

まとめます。

■4kテレビ?が50インチで59900円(税抜)
⇒安すぎ!

■4k動画ってどうなの?

⇒美しすぎる!

■4k価格推移ってどうなの?
⇒国内大手は、まだまだ高すぎ!

■やっぱりオチが
⇒チューナーレステレビつまりディスプレイモニター

■チューナーレステレビの考え方
⇒チューナーレスであることを考えても安い!

■ドンキの4Kテレビが登場 追記
⇒チューナー内臓でさらに安い。

 

今回の衝撃的な価格に驚いたが、チューナーレスというオチ!

でもHDMI2.0ポートを4ポート搭載してるので、

自分にとって必要な物を接続して使えば、無駄なくお買い得ですね!

 

追記

ドンキがさらに低価格のモデルを出して話題になりました。

今後もどんどん安くなって行くのでしょう!

待ってもいいけど、もう十分安い気がする。。

メーカーはこの値段で利益って出せるのか?

と心配してしまうぐらい安く感じる。

 

Sponsored Link
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ